今日からできるガン予防【Dr.りわのエン女医!マイライフ】

 最近、親しい人がガンと診断され治療を始めました。ガンは、手ごわい病気です。そして、完全に予防する方法もありません。だけど、ガンになる確率を減らすことはできます。自分と大切な人を守るために、今日からできるガン予防を、始めましょう。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

 物理学・量子力学というミクロの世界で見ると、ガンは活性酸素による生体分子の酸化から始まります。人の体内では毎日数千個というがん細胞が発生しては、免疫細胞による破壊が繰り返されています。つまり、ガン予防の中心は、活性酸素の除去と活性酸素の発生の抑制、そして免疫の働きを高めること。これは、栄養条件を抜きにしては不可能といえます。  栄養素は複合的に働くものであり、「何か一つを摂ればよい」というものではありませんが、ガン予防に特に重要なものをピックアップしておきます。 〈タンパク質・アミノ酸〉正常細胞の機能を保ち免疫力を維持するのに必須。また、あらゆる酵素の材料となる。 〈ビタミンA・C・E〉活性酸素(がん、老化、生活習慣病の最大の原因)を強力に除去。 〈EPA・DHA(魚油)〉抗炎症作用あり。慢性炎症は活性酸素の発生源。  以上の栄養素を摂取するために肉、魚、卵や人参、カボチャ(カロテノイドが豊富)などをしっかり食べ、市販のプロテインと良質なサプリメントで十二分に補充しましょう。さらに、活性酸素を発生させるとされるX線、紫外線、喫煙やアルコール、ストレス、食品添加物や農薬などをできるだけ避けること。 Enjoy! No Active Oxygen Life!

出典:https://www.photo-ac.com/

武田 りわ

福岡市城南区梅林にある「タケダビューティークリニック」院長。 お酒と旅と家族をこよなく愛する皮膚科医・美容皮膚科医。 美容医療と漢方、オーソモレキュラー医学(栄養療法)を取り入れた統合治療に注力。

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる