福岡の名店「糸島茶房」!優雅なランチタイム過ごせるおしゃれカフェ

福岡市中央区白金に本店がある「白金茶房」。その姉妹店として糸島市オープンされた「糸島茶房」では、本店で人気のパンケーキを含め美味しいフードやスイーツを楽しむことができます!今回は「糸島茶房」のランチメニューの魅力をご紹介いたします。

目次

いろんなシーンで使える!ドライブがてら行きたい「糸島茶房」

出典:nikosaki
出典:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400203/40052549/

今や福岡の観光スポットとしても有名な糸島。 今回ご紹介する「糸島茶房」は「博多駅」から車で約40分のところにあり、お店も海沿いにあるのでドライブにもぴったりな立地です! テラス席から一望できる博多湾もとても美しく、昼間はもちろん、夕方のサンセットタイムにも綺麗な夕日を眺めることができます。 席数も多いのでお一人様からご家族まで、いろんなシーンで使いやすいカフェです。

身も心も大満足!「糸島茶房」のおすすめランチメニュー

出典:nikosaki

「糸島茶房」に行ったら是非食べていただきたいランチメニュー、「Luna(月)コース」。 上記写真は、前菜の「糸島野菜のグリーンサラダ」。 新鮮でみずみずしい糸島野菜と、食感が楽しいナッツがゴロゴロ。 彩りの良い食用花が散りばめられていて、見た目も食感も楽しめるサラダです!

パスタも美味しい「糸島茶房」。パスタ好きな方は外せません!

出典:nikosaki

続いて、コースメニューの「選べるパスタ」からお勧めしたいのがこちら、ニンニクの香りが食欲をそそる「アーリオオーリオペペロンチーノ」。 ニンニクとオリーブオイルと鷹の爪の、至ってシンプルなパスタですが、シンプルだからこそ素材のこだわりを感じられる美味しさです。 後味も重くないので、ぺろりと食べられます!

パスタと相性抜群!「糸島茶房」の焼き立てパン

出典:nikosaki

パスタと同じタイミングで運ばれてくる「焼き立てパン」。 ほんのり暖かいパンは香ばしく、中はふわふわ。 そのまま食べてももちろん美味しいですが、パスタソースを浸して食べるとさらに美味しさが引き立ちます!

「糸島茶房」こだわりの一杯。深みのある美味しさのコーヒーでホッと一息。

出典:nikosaki

前菜の「糸島野菜のグリーンサラダ」から始まり、美味しいパスタと焼き立てパンにお腹も満たされてきたところで、ホッと温まるコーヒーが。 広い海を眺めながら飲むコーヒーは美味しさもひとしお。 思わずうとうとしてしまうような、ゆっくりと流れる時間を感じます。

これを食べなきゃ帰れない!「糸島茶房」の「クラシックパンケーキ」。

出典:nikosaki

こちらが、大本命の「クラシックパンケーキ」。 まんまるで艶々な美肌パンケーキに、思わず見惚れてしまいます! ムラのないきつね色に焼けたパンケーキには、「糸島茶房」の焼印が。 食べる前から、卵の優しくて甘い香りが漂ってきて、幸せな気分に浸れます。

一枚で2度美味しい「糸島茶房」の「クラシックパンケーキ」

出典:nikosaki

「糸島茶房」の「クラシックパンケーキ」には、メープルシロップと蜂蜜、バターが付いてきます。 さらっとしたメープルシロップはすっきりとした甘さで香り高いので、甘すぎるのが苦手な方にもおすすめです! とろっと濃厚な蜂蜜は、甘くて蜂蜜特有の香りも濃いので、蜂蜜好きな方にはたまらない美味しさ! それぞれ甘さの質が全然違うので、一枚で表情の違う美味しさを味わう方ができます。

旅の記憶に残る美味しさ「糸島茶房」のランチコースで身も心も大満足。

出典:nikosaki

いかがだったでしょうか?今回は福岡の観光名所、糸島にある人気カフェ「糸島茶房」をご紹介致しました。今回ご紹介したランチコースメニュー意外にもたくさんのメニューがあり、カフェ利用のみも可能なので、ドライブがてら是非利用してみてください!

施設名:糸島茶房
住所:福岡県福岡市西区大字小田2195-1
営業時間:[月~日祝]11:00~19:00(L.O.18:00) 日曜営業
定休日:不定休 新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。
平均予算:¥1,000~¥1,999
アクセス:市内から車で30分

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる