新博多駅ビル10周年! 博多で輝く女性10人に会いました【後編】

 2011年3月のリニューアルオープンと九州新幹線全線開業から10周年を迎えるJR博多駅。通勤通学はもちろん、ショッピングやグルメが楽しめて、いつ来ても新鮮な刺激とワクワクを与えてくれます。そんな元気を発信し続けている博多駅で、生き生きと働く10人の女性に会ってきました。前編、後編各5人ずつ紹介します。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp
目次

person 6.  東急ハンズ博多店 ビューティコンシェルジュ 作花めぐみさん

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

専門知識を生かし、博多に集まる女性をキレイに

 ブラウンの制服が目印の東急ハンズ博多店で、ただ一人だけの美容・コスメ専門スタッフです。日本化粧品検定やネイリスト技能検定などの資格を持ち、「専門知識を生かしてお客さまの“美”をサポートします」。  店では2月にビューティーフロアを拡大。作花さんの愛用コスメを紹介するコーナー「#私のお気に入り」も新設されました。「女性をもっとキレイにすることが目標です」

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

【DATA】 博多勤務:10年 勤務時間:11:45~20:45 職場の愛用品:「muqna(ムクナ)」のハンドクリーム。東急ハンズ博多店 3階で販売中 お気に入りランチ:VEGEBAL KYUSHU(アミュプラザ博多2階)。サラダがおいしくて、パン食べ放題のメニューも!

person 7.  FRED PERRY JR博多シティ 店長 宮本有希子さん

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

博多駅は、キレイで働きやすい場所

 「新しくてキレイな施設で働きたくて。それに九州初出店のブランドは面白そう」とJR博多シティ店のオープンスタッフとしてアパレルに転職。1年半前からは店長を任されスタッフの育成にも力を入れています。  開店前に「スープストックトーキョー」(アミュプラザ博多地下1階)のスープをテークアウトしてパワーチャージ。「食事や買い物も充実。今もキレイな博多駅は、すごく働きやすいです」

出典:JR博多シティ

【DATA】 博多勤務:10年 勤務時間:9:30~18:30、11:30~20:30 職場の愛用品:朝の目覚めに「スープストックトーキョー」(アミュプラザ博多地下1階)のスープ お気に入りランチ:アフタヌーンティー・ティールーム(アミュプラザ博多6階)のパスタ。季節の食材を使ったメニューが味わえます

person 8.  博多ステーションビル 総務部総務課 次長兼総務課長 小林利恵さん

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

“親しみのマイング”の新しい発見も見逃さないで

 「マイング」の運営会社で約20年、総務を担当。マイングの魅力は、親しみやすさ。「私は店頭には立ちませんが、問い合わせなどを通して“博多の土産どころマイング”は浸透しているなと感じます。季節商品など新発見もありますよ」。  オフィスのデスクには、娘さんが6歳のときにマイングをイメージして描いたキャラクター画が。「忙しいときはこれを見て和んでいます」

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

【DATA】 博多勤務:約20年 勤務時間:9:00~17:30 職場の愛用品:娘が描いたキャラクター画を挟んだデスクマット お気に入りランチ:うちのたまご直売所(マイング)の「たまごかけご飯」(550円)は、卵の味が濃厚でぜいたくな味わい

出典:JR博多シティ

person 9. MARUZEN 博多店 第一売場長 今村創子さん

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

さまざまな言語と方言が聞こえる駅の書店

 博多店では、九州各地の方言をはじめ、アジア各国の言語が多く聞かれるのが特徴。「博多駅は九州・アジアの玄関口なんだなと実感します」。  担当する実用書コーナーでは、和食の本が外国人客に人気で、「身ぶり手ぶりで伝え合う接客は、この店ならではかも」とにっこり。「駅周辺から少し離れれば歴史ある街並みが残り、新旧の良さを楽しめる街です」

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

【DATA】 博多勤務:10年 勤務時間:9:00~21:00のシフト制 職場の愛用品:ひとめぼれして購入した「鉄腕アトム」の手帳。入荷情報や伝達事項をメモ お気に入りランチ:旬魚旬菜 夢花げんき堂(博多バスターミナル8階)の定食はボリューム満点!

person 10.  ホテル日航福岡 企画室 永渕千晴さん

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

今こそ、新たな取り組みで若い世代にアプローチ!

 憧れだったホテルマンになり6年。催しやレストラン情報などで施設の魅力を発信。コロナ禍の中でも、「SNSなどを通じたお客さまの声はスタッフの励みです。  今後は昼時間帯のプランやテークアウトなどで若い世代にアプローチしたい」と前向きに取り組みます。生まれも育ちも博多。「おしゃれな場所だけでなく懐かしの店も大事にしている博多駅が大好き」

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

【DATA】 博多勤務:6年 勤務時間:9:00~17:30 職場の愛用品:手帳 お気に入りランチ:鴻臚(ホテル日航福岡2階)の「四川風タンタン麺」(1,606円)。濃厚なゴマの風味が広がる上品な味

出典:ホテル日航福岡

【10th Anniversary】 博多で輝く10人の女性(前編)

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる