自家製カレー×クラフトビールが合う! 大名に佇む「ノマド」って?

 2020年6月にオープンした「NOMAD(ノマド)」(福岡市中央区)。お店で作ったスパイシーなカレーが味わえるほか、クラフトビールやクラフトジン、フルーツサワーなども豊富にそろっているお店です。今回はそんなこだわりのカレーやクラフトビールを提供する同店について紹介します。

目次

おつまみとしても楽しめるカレーが自慢♪

出典:NOMAD

 店名の「NOMAD」には”遊牧民”という意味があり、「自由気ままに飲みたいという気持ちの人たちが気軽に集まる場所」という意味を込めてつけられたそう。  お店をオープンさせる際、店長の辻さん自身がお酒好きということもあり、クラフトビールやクラフトジンの販売と、そのお酒に合うカレーの提供を決めたそうです。元々カレーが好きだったようで、よく自宅でも作られていたんだとか。同店のカレーレシピは、本やインターネットから独学で開発。評判のいいお店へ実際に食べに行くことも度々あったそうです。  現在でもカレーの味わいは日々改良されているとのこと。今後どんな進化を遂げていくのか期待が膨らみます。

出典:NOMAD

 カレーは全3種類。ご飯の量もS/100g~なので、女性でも比較的食べ切れます。 ・飲み会後の夜中にシメでも食べたくなるような味わいの「ノマドのチキンカレー」(S:1,050円、M:1,100円、L:1,300円 / 税込み) ・豚挽き肉にダイスカットの豚バラ肉を混ぜた、食べ応え満点な「ポークキーマ」(S:1,150円、M:1,200円、L:1,400円 / 税込み) ・店長の気まぐれで作られる「本日のカレー」  ”どれも美味しそうで選べない!”という人には「あいがけカレー」(S:1,350円、M:1,400円、L:1,600円 / 税込み)がオススメ。メニューから2種類選ぶことができ、一皿で2つのカレーが味わえます。「あいがけカレー」人気の組み合わせは、「チキンカレー」と「ポークキーマ」だそう。一度は試してみたいメニューですね。

出典:NOMAD

 同店のカレーの特徴は、なんといっても”お酒に合う”こと。そのため、ご飯はいらないという人に向けた、ルーのみの「おつまみカレー」も提供もされています。とろ~り卵がのった「おつまみポークキーマ」(850円/税込み)や食感がクセになる「おつまみ砂ずりキーマ」(450円/税込み)などが味わえます。  途中でご飯が食べたくなったら追加も可能。トッピングも色々そろっているので、自分だけのカレーを見つけてみては。

クラフトビールは、店長オススメが勢ぞろい

出典:NOMAD

 クラフトビールは季節によって入れ替わり、常に店長イチオシのビール樽が4~5つ開けられています。ビール樽が底をつき次第、他の種類に変わるので、その時しか飲めない場合も。店舗に出されているビールの告知は都度インスタグラムにアップされているので、こまめにチェックしてみては。  また、クラフトジンは15種類ほど、ナチュラルワインも豊富にそろっています。店内にはショーケースがあり、そこにクラフトビール含め、ジンなどが置いてあるそう。ユニークで可愛らしいパッケージを見ながら選ぶことができます♪

出典:NOMAD

 その他彩り鮮やかなフルーツサワーも提供中! 自家製レモンシャーベットが入った定番の「レモンサワー」のほか、「苺サワー」や「キウイサワー」といった季節のサワーも販売されています。  お酒はカレーに合うものを厳選して提供されているので、迷ったらお店の人に聞いてみるのもオススメですよ。※酒類は全て700円~(税込み)になります

冷凍真空パックでの商品販売も!

出典:NOMAD

 同店では、カレーや燻製をはじめとしたメニューを冷凍真空パックに入れ、テイクアウトとして販売もされています。写真上から「砂肝のコンフィ」(500円/税込み)や「トリッパのトマト煮込み」(800円/税込み)、「豚肩ロースのビール煮込み」(1,000円/税込み)。  なんとカレー提供時のライスまで販売中! 日本米、タイ米、バスマティライスを独自の配合でブレンドされたその名も「NOMAD米」(1袋1合)。レンジではなく炊飯器で炊いて食べられるので、できたてが味わえます。「NOMAD米」はカレーとセットで250円(税込み)、単品の場合は350円(税込み)で購入可能です。  お店の味がそのまま閉じ込められているので外食した気分に…♪ 家飲みでのおつまみや同店のカレーが食べたくなった時に、あったら嬉しい商品です。

出典:NOMAD

 店頭での購入はもちろん、クール便で全国配送可能なので遠方の人でも気軽にお店の味が楽しめます。冷凍真空パック商品の問い合わせはインスタグラムのDM(ダイレクトメッセージ)または、店舗へ直接電話ください。※送料は別途  また、カレーや燻製のほかに、パスタも準備中。以下以外にも「その日の気まぐれパスタ」(1,100円~、税込み)もあります。注文客の要望を聞き、お店にある材料で作ってくれるそうです。どんなパスタが登場するか楽しみですね♪ ・プーリア風ブロッコリーとアンチョビのパスタ 1,180円(税込み) ・炙りせせりと水菜のパスタ 1,180円(税込み) ・目玉焼きとチーズのパスタ 980円(税込み) ・おつまみボロネーゼ 1,280円(税込み)  2件目はもちろん、1件目に行っても十分料理とお酒を堪能できそうな「NOMAD」。店長 辻さんのこだわりが詰まった同店にぜひ足を運んでみてはいかが?

NOMAD(ノマド)

住所:福岡市中央区大名1-6-13バルビゾン95 2階 営業時間:15:00~21:00(~3月21日(日)まで) ※3月23日(火)以降、19:00~翌5:00 定休日:月曜日 電話番号:092-982-8056

NOMAD 公式サイト

NOMAD Instagram

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる