福岡市の駄菓子卸売会社「奥村商店」で駄菓子ランキングを調査!

 3月12日は「だがしの日」。全国の駄菓子メーカーなどが結成した「DAGASHIで世界を笑顔にする会」が2015年に制定しています。そこで駄菓子や玩具、花火などの卸売会社で、小売り販売もする奥村商店(福岡市博多区)で駄菓子の販売数トップ5を調査しました。箱単位、袋単位の“大人買い”はテンションが上がります!【調査方法】「奥村商店」で2020年3月1日~2021年2月18日の販売数でランキング。価格は取材時の店頭価格、税込み。

【売れ筋傾向リアルボイス】駄菓子のプレゼントいかが? 詰め合わせを作ります!

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 昨年は、おうち時間に「駄菓子屋さんごっこ」や「お祭りごっこ」を楽しもうと、駄菓子を箱買いする人が増えました。駄菓子は誕生日や記念日のプレゼントにも喜ばれます。好きな値段の詰め合わせも作ります!

目次

★1位★ うまい棒(同種類30本入り) 258円 やおきん

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 ほぼ全種類を常にラインアップ。現在15種類あります。「駄菓子といえばうまい棒」と周知されていて、イベント用などにまとめて購入される場合が多いです。コーンポタージュ味、めんたい味、やさいサラダ味が人気ベスト3。うまい棒とプレミアムうまい棒の“全種類詰め合わせ”も販売しています。

★2位★ ポテトフライ 604円(20袋入り) 東豊製菓  

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 駄菓子として安くはないのに売れている理由は、ずばりおいしさです。味は3種類あり、じゃが塩バター味が不動の1位。次点はフライドチキン味。

★3位★ おやつカルパス(50本入り) 432円 ヤガイ

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 おやつとしてはもちろん、酒のつまみにもなり、大人のファンも多い品です。食べだすと止まらなくなる ので、食べ過ぎに注意!

★4位★ 蒲焼(かばやき)さん太郎 311円(30袋入り) 菓道

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 リーズナブルな価格、甘辛いタレの味とパリッとした食感はみんな大好き! 駄菓子店が必ず店頭に並べる定番商品です。

★5位★ サッカースクラッチ 864円(100個入り+当たり交換分) ジャック製菓

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 当たりくじ付き駄菓子にハマった思い出がある人も多いのでは。今の子どももそれは同じ。スクラッチを削る楽しさに夢中になるようです。

奥村商店

住所:福岡市博多区中呉服町2-24 電話:092-281-1578

奥村商店(駄菓子・玩具)公式サイト

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる