勝手に家に遊びに来る子どもに困った… わが家の対処法とは

 幼稚園や学校で、子どもが勝手に友達と遊ぶ約束をしてきちゃった…。というのは良くある話です。ママ同士も友達あるいは知り合いであれば、普通のことですが、ママの連絡先も知らない、ママと会ったこともない子どもが勝手に遊びに来てしまうケースもあります。

目次

子どもが自宅で友達と遊びたいと言ったらどうする?

出典:写真AC

 小学1年生のわが家の息子は、ほぼ毎日自宅に友達を呼び遊んでいます。息子の友達が自宅ではなくわが家に帰宅する。というのは今や当たり前になった光景ですが、やはり最初は戸惑いがありました。

 幼稚園時代には、帰りに子ども同士が「遊びたい」と言った場合には、親同士が遊ぶ場所や帰宅の時間などを決めて遊ばせました。
 でも小学生になると子ども同士が学校で、あるいは帰宅途中に
 「今日、遊ぼう!」と勝手に約束してくることも…。

 わが家の場合、息子と友達が遊ぶ約束をして帰宅したら、友だちのママに
 「今日、遊ぶ約束をして、わが家に帰宅したけれど大丈夫?」とメールやLINEを入れ、承諾を得てから遊ばせるようにしています。

ママの連絡先を知らない…。どうすれば良い?

出典:写真AC

 困ってしまうのが、ママの連絡先を知らないケースです。約束をしたとわが家に帰ってきた息子と友達のAくんですが、私はAくんのママと会ったことがなく、連絡を取り合うことができない状況にありました。
 「ママは心配しているんじゃない?」とAくんに言うも、
 「遊びに行くと伝えたから大丈夫」とのこと。

 さらに、勝手にゲーム機を持ち込み、ゲームを始めてしまいました。
 ちなみに、わが家ではお友達と家で遊ぶ時にはみんなで遊んでほしいという思いから、ゲームを禁止しています。 ママと面識がないことで、注意して良いかどうか迷いましたが、Aくんのゲーム機が万が一壊れてしまったり、今後も遊ぶことがあるならわが家のルール内で遊んでほしいという思いから、
 「うちではゲームはダメなんだ。ごめんね。違う遊びをしようか」と声をかけ、ゲームではない遊びをしてもらうことにしました。

 帰宅時には、簡単な挨拶と連絡先を書いた手紙をママに渡してもらうよう、Aくんに託しておきました。

ママから返事が…。無事連絡先交換!

出典:写真AC

 帰宅後、私が書いた連絡先にAくんのママからメールが届きました。そこには、
 「勝手にお邪魔してすみません」という謝罪と、お礼の言葉に加え、Aくんママの連絡先が書かれていました。

 何でも、Aくんママはお仕事をされていて、今まであまりお友達の家に遊びに行くことがなかったため、友だちの家に遊びに行く場合どうすれば良いのか分からなかったようです。

 連絡先を交換することができたことで、その後Aくんが遊びに来ても、ママに
 「Aくんが遊びに来ています」と一報入れた上で安心して遊ばせることができて安心しています。

子どもを放置している場合はどうすれば良いの?

出典:写真AC

 Aくんママの場合は、問題なく連絡先を交換することができましたが、全てのママが同じ考え、同じ行動をとるとは限りません。ママ友の話によると、連絡をしても何の返答もなく、何度言っても勝手に遊びに来てしまう子もいるようです。

 ママが心配しているのではと不安になったり、お菓子を出す際にアレルギーがあったらどうしようと心配になったりもします。  成長するにつれて、子どもが自分自身で判断できるようになれば心配も緩和されますが、やはり小さなうちは自分の子ではないからこそ、一層注意しなければと感じています。

(ファンファン福岡公式ライター/yum2525)

あわせて読みたい
【恐怖ママカースト】ママ友の為、入園願書の行列に徹夜で並ぶ妊婦さん カーストの頂点に君臨するボスママのお願いを断り切れず、妊婦のAさんは、他人の子の為に、幼稚園入園願書の行列に徹夜で並びました。その結末とは・・・。
ファンファン福岡
404: ページが見つかりませんでした | ファンファン福岡 ファンファン福岡(fanfunfukuoka)は、街ネタやグルメ、コラム、イベント等、地元福岡・博多・天神の情報が満載の街メディア。「福岡の、人が動き、人を動かし、街を動か...
あわせて読みたい
ご近所放置子に目をつけられた!うまく切り抜けた一言とは 今年の夏は、大変な暑さでしたね。我が家には、公園好きな息子がいるので、ジリジリと焼けるような猛暑の中、汗をかきながら公園へ行き、熱せられたホットプレートのようなすべり台に「熱い!!」と泣き出す息子を慰めて…それはもう苦労しました。 おや、あちらの公園では、別のママが苦戦しているようですよ。覗いてみましょう。

※この記事内容は公開日時点での情報です。

著者情報

ファンファン福岡(fanfunfukuoka)は、街ネタやグルメ、コラム、イベント等、地元福岡・博多・天神の情報が満載の街メディア。「福岡の、人が動き、人を動かし、街を動かす」メディアを目指しています。

目次