博多発の絶品もつ鍋「万十屋」をお取り寄せしてみた

 家にいる時間が長くなると昼もそうですが夜の食事をどうするかも悩みますよね。今回はまだ肌寒いこの季節にぴったりなお取り寄せグルメをご紹介します。

出典:tabizuki87

 注文して3日で届きました! どこか懐かしい色味の箱を開けると…。

出典:tabizuki87

 今回注文したのは2人前(税込3,200円、送料別)。野菜250g、もつのタレ、もつ肉300g、ちゃんぽん麺1個が入ってます。野菜はほどよい大きさにカットされていて鍋に入れるだけで調理できそうです。

出典:tabizuki87

 作り方の説明が入っているので料理初心者でもお店の味を再現できます。

出典:tabizuki87

 まずもつを解凍して水をさっと切ります。水洗いはしないでくださいとのこと。

出典:tabizuki87

 次はタレをもつに絡め、ゴマと唐辛子を入れます。唐辛子は辛いので好みで調整しましょう。

出典:tabizuki87

 もつを鍋に入れ、その上にキャベツ、玉ねぎ、えのき、ニラの順でもつに蓋をするイメージで置いていきます。終わったら火をつけて待つのみ!

出典:tabizuki87

 約5分煮込めば完成! 時間は少し適当ですが、写真のように野菜がしんなりしたら間違いないです。

出典:tabizuki87

 さっそくいただきました! よく知るもつ鍋とは違い、まさにお店の方がおっしゃっていた「すき焼きのようなもつ鍋」の意味がよくわかりました。このタレに絡まれたもつも野菜も本当にうまい! タレだけ別に購入していろいろアレンジしてみたいほど感動しました。    もつも野菜も新鮮でいくらでも食べられそうな気がします。成人男性なら1人でも2人前は余裕ではないでしょうか。

出典:tabizuki87
出典:tabizuki87

 最後はちゃんぽん麺で締めました。この麺にタレのうまみがギュッと吸収されて美味しい…。まだ未経験の方なら家飲みのお供で検討されてみてはいかがでしょうか。

「もつ鍋 万十屋」お取り寄せはこちら

在宅勤務中にあの「元祖ラーメン長浜家」をテイクアウトしてみた

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる