福岡市に新複合商業施設「カイタック スクエア ガーデン」オープン

 ミニシアターや九州初出店の店舗などが入った複合商業施設「CAITAC SQUARE GARDEN(カイタック スクエア ガーデン)」が6月11日、福岡市中央区警固に開業しました。新型コロナウイルスの影響で開業が延期されていたので、待望のオープンです。前日に実施された内覧会に行ってきました!

出典:カイタック スクエア ガーデン

 衣料品の製造販売を手掛ける「カイタック」(岡山市)が初めて運営する複合商業施設で、4階建て延べ約8,000㎡の敷地に、九州初出店を含む19店舗が軒を連ねます。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/
目次

個性派作品をゆったり楽しむ3スクリーン! <キノシネマ>

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

 映画製作・配給会社「キノフィルムズ」が運営する「キノシネマ」(3階)は横浜市、東京都に続き全国で3館目。89席(現在は新型コロナウイルス対策で減席中)あるスクリーンが3つで、「アート作品の上映に力を入れていきます」と大山勇支配人。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

 仏・パリのホテルをイメージしたという劇場は、入口からゴージャスな雰囲気。緑のツタが上映ラインアップの案内パネルを彩ります。常時5、6作品を上映し、各種サービスデーも豊富です。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

 館としてこだわっているのは座席の仕様。大山支配人は「すべての席がリクライニングするのに加え、ドリンクホルダーが両側についています。よく、映画館でどっちが自分のホルダーだっけ、となる“あの現象”を解消してくれます」。  足元も広く、ゆったりと作品に浸れる座席です。作品紹介など詳しい情報はTwitterで確認を。

大人の隠れ家のミュージックバー <BORDER -LIVE MUSIC&DRINKS->

 同じく3階にある「BORDER -LIVE MUSIC&DRINKS-」のコンセプトは、“上質で大人の楽しめるミュージックバー”です。7月1日(水)にオープン予定です。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

 天井高4.5mの開放的な空間に、現在は間隔を空けてテーブル席が用意され、前方のステージにはグランドピアノが配置されています。入口付近には、一人でも利用しやすいカウンター席が。音響設備にはMeyer Sound社のスピーカーシステムが導入され、ハイスペックな音響が楽しめます。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

 同店代表の岡部リョウスケさんは「大人の隠れ家として使ってもらえる、落ち着いたお店にしたいと思っています。生の音を楽しみながらお酒を味わうぜいたくな時間を、みなさんに提供できれば」と話します。岡部さんは歌手としても活躍していて、オープン後は自身もステージに立つ予定だそうです。

自分だけのコンバースを作るアトリエ <White atelier BY CONVERSE>

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

 1階でひときわ目立っていたのがシューズショップ「White atelier BY CONVERSE(ホワイトアトリエ バイ コンバース)。東京以外では初の出店という同店では、真っ白のコンバースに自分で好きな柄などをカスタマイズできるサービスが話題です。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

 “コンバースのあるライフスタイルをユーザーとゼロから作り上げていくアトリエ”がコンセプトで、約140種類のデザインを組み合わせて自分だけの1足を作ることができます。  キッズコーナーやウエディング用のシューズも! 親子、家族で楽しめます。贈り物にもおすすめですね。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

 店内の装飾は造花クリエイター「トシ子ちゃん」が手掛け、コンバースのモチーフである星が散りばめられています。ポップでかわいい装飾にも注目です。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

子どもサッカー教室などに利用! <アビスパコート>

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

 4階には人工芝のスポーツコートまで! 福岡市をホームタウンとして活動するサッカークラブ「アビスパ福岡」の名称がついたコートは約190㎡(おおよそ14m四方)の広さです。  当初はアビスパ福岡が主催する子どもサッカー教室などに使用予定といいます。いずれ一般利用も考えられているようなので、続報を待ちたいところです。

 カイタック スクエア ガーデンには、ほかにも家具や服飾のショップ、レストランも点在し、巡ってみるだけで楽しくなる施設。おしゃれでゆっくりとした時間を過ごしに訪れてみて。

カイタック スクエア ガーデン

住所:福岡市中央区警固1-15-38 ◆出店テナント 1階:プーマ ストア、パンヤ アシヤ、ヤヌーク 福岡店、フライング タイガー コペンハーゲン、コペルタ、ホワイトアトリエ バイコンバース 2階:ワスク、モダンワークス、クラッシュゲート 福岡天神店 3階:ゴールデン ブラウン、ミランダエステティック、キノシネマ天神、ボーダー ライブミュージックアンドドリンクス、ピラティズ ジャパン 4階:ハバナ、鉄板焼 三ヶ森、アビスパコート 別棟:ウィークエンドハウス、セブンセンス ※営業時間は店舗による

九州初出店! 芦屋市発高級食パン【PANYA ASHIYA】

フランフランの家具「MODERN WORKS 福岡店」オープン

カイタック スクエア ガーデン

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる