家族で楽しくダイエット! 懐かしのアレが進化していた

 外出自粛期間中に運動不足で太ってしまったという方、いますよね? 私もです! 周りでは、バランスボールを購入したり、かつて一世を風靡(ふうび)した軍隊式のエクササイズに入隊したりと、一昔前のエクササイズが大流行! わが家では、懐かしのアレでダイエットに励んだのです。

目次

今どきのアレはカラフルで、子どもはドハマり!

出典:tsukuko

 懐かしのアレ…それは、ホッピングです。普段は1日1回、子どもたちを連れて近所の公園へ散歩に行き、遊具で遊んでいたのですが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のために使用禁止になりました。通っていた体操教室やプールも休みになったので、運動不足を何とか解消しなくてはいけません。そこで、自宅の狭い駐車場でも遊べる、ホッピングを購入してみました。  私が子どもの頃にもホッピングはありましたが、最近のはポップなカラーリングで、とてもかわいいのですね。子どもたちは最初、バランスが取れずに1度も跳べなかったのに、数日後にはみるみる上達! 百回以上も跳べるようになっていました。  外出自粛期間中、運動不足でプヨッとしていた子どもたちでしたが、毎日ホッピングに励むうちに、なんだかシュッと締まってきた様子。汗だくになっている姿を見ると、ホッピングが全身運動で、消費カロリーが高く、体幹やバランス感覚が鍛えられるというのも、本当のようです。

大人用の形状とサイズにびっくり! しかし効果は抜群!

出典:tsukuko

 その様子を見て、「ダイエット効果がありそうだ!」と、体型を気にしていた旦那が、耐荷重40~60kgの大人用のホッピングを購入しました。数日後、届いた箱の大きさに、夫婦であぜん。開けてみると、見たことがない形状のホッピングが入っていました。今はこんなデザインもあるのですね!  運動神経のいい夫は、すぐにコツをつかんで何だか楽しそう。試しに私も乗ってみたところ、目線が高くなって怖い…! 恐る恐る体重を掛けて踏み込んでみると、カモシカの脚のような形状のスプリングがグッと曲がり、強い反発力で上へと跳ね上がります。体幹を鍛えられるというのも確かなようで、チャレンジした翌日には、腕と太ももが筋肉痛になっていました。  毎日30分ほどホッピングするようになって2週間ほど。今では、二の腕とおなかが引き締まってきたように感じます。旦那の購入したホッピングはユニークな形状でしたが、昔ながらの形状でも、大人の体重に対応したタイプがあります。皆さんも、ホッピングダイエットを試してみませんか? (ファンファン福岡公式ライター/tsukuko)

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる