【福岡・天神グルメ】SOS!二日酔いの日におすすめのランチ4選

 みなさん、今日も二日酔いですかー!!!私は安定の二日酔いです。いくら後悔しても繰り返してしまう二日酔い。しかしどんなにしんどくても仕事は待ってはくれない。そういう時に大事なのは「ランチ何を食べるか」です。今回は福岡・天神近辺で二日酔いの日におすすめのランチ4選をご紹介いたします。

目次

今日も今日とて二日酔い。さてランチはどこに。

 「こんなに失恋がきついならば、恋なんてしなければ良かった。こんなに二日酔いがきついならば、酒なんて飲まなければ良かった。わかっている、それでも。僕らは今日も恋をするし、酒を飲む。止められないんんです。」(ヤマナカリョウ 名言集より)  わかっていても、繰り返す二日酔い。苦しむたびに激しく後悔しますが、また同じことをしてこの状態になります。

出典:ヤマナカリョウ

 スラムダンク陵南戦の三井寿の状態で、トイレに籠ります。しかし、二日酔いでも仕事は待ってはくれない。むしろここからいかに早期に回復するかが「デキるビジネスマン」の重要なスキルだと言えるでしょう。そのための要素の1つが「ランチ何食べるか」問題であると思います。今回は、週に3日は二日酔いのデキるビジネスマンこと私ヤマナカが、福岡天神周辺で二日酔いの日におススメするランチをご紹介します。

定番のうどん、その中でもおすすめは【博多ごろうどん】

 二日酔いの日のランチ、ファーストチョイスは「うどん」です。私の叔父は町医者だったのですが、風邪をひいて病室をのぞくと、むやみに薬はださずに「うどんば食べて、寝とき」といつも言っていて、それもあってか「体調悪いとき=うどん」が染みついています。  福岡は近年うどん屋さんが非常に充実していますが、その中でも私が最も愛し、特に二日酔いの日にはかなりのペースでお世話になっているのが、新天町商店街にある「博多ごろうどん」さんです。

出典:ヤマナカリョウ

 こちら何を頼んでも間違いない名店です。二日酔いの日は重症度にあわせてトッピングを選びます。この日(中等度)は「まる天+月見」をオーダー。

出典:ヤマナカリョウ

 見てください、この透き通ったおつゆ。利尻昆布と複数の削り節をブレンドしているとのことで、ダシが効いてて最高においしいんです!そして優しい・・・。二日酔いで傷んだ体も荒んだ心も救済されるような優しさです。油断してたら号泣していまいそう。麺も「博多うどん」で柔らかく優しい。バッドコンディションでも汁まで完食する、極上の一杯です!

施設名:博多ごろうどん
住所:福岡県福岡市中央区天神2-8-127
営業時間:[月~土]10:00~18:00[日]10:00~19:00 日曜営業
定休日:なし 営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。
平均予算:~¥999
アクセス:西鉄天神大牟田線 西鉄福岡(天神)駅下車 徒歩4分 天神駅から144m

二日酔いには汁物が沁みる【味噌汁 おとら】

 次は今年の6月にオープンした比較的新しい店ですが、ここ最近頻繁に利用している「味噌汁おとら」さんです。場所は先ほどの「ごろうどん」さんと同じく新天町商店街、ガラス張りのおしゃれな外観が目を引きます。お昼時は満員のことが多く、短期間で一気に人気店へとなった模様。

出典:ヤマナカリョウ

 二日酔いの日に食べたいもの、については様々な議論がありますが、「汁物が食べたくなる」はかなりメジャーな論調ではないでしょうか。こちらの店は「お味噌汁専門店」であり、そのニーズをばっちり抑えています。

出典:ヤマナカリョウ

 お味噌汁は定番が3品、季節のおすすめメニューが1品、というのが通常の構成のようです。 この日は「大きめ野菜の満足豚汁」のおとらセット(おにぎり+小鉢付き・900円税込)をオーダー。見た感じも非常にヘルシー!

出典:ヤマナカリョウ

 お味噌汁をすすると・・・これぞまさに「五臓六腑に染み渡る」というやつです。おもわず声が漏れ、生き返ります。野菜もしっかりとれて健康バランス的にも良し。

出典:ヤマナカリョウ

 玄米と白米が選べるおにぎり(この日は玄米)や、小鉢もいい感じに優しく、美味です。新米の時期なのでなおさらおにぎりは美味しいですね~。この日はなかなか重い二日酔いでしたが、おかげさまでかなり復活でした。

味噌汁おとら Instagram

二日酔いはスパイスで飛ばす!【路地裏カレーTiki】

 うどん、味噌汁(汁物)に関しては「優しいもの」をとって回復することがねらいでしたが、二日酔いも一定のきつさを超えると「攻めて」乗り越える、というパターンに変わってきます。そんなとき、私がよく食べるのがカレー。中でも福岡のスパイスカレー界を牽引する「路地裏カレーTiki」さんが定番です。

テイクアウトでもピリッと辛い 路地裏カレーTikiの味をオフィスで食べてみた

 こちらのカレーを食べるようになって、カレーに対する自分の向き合い方が変わった、と言えるほど大好きな店で、しょちゅうお世話になっています。通常はラムキーマカレーをオーダーすることが多いのですが、激しき二日酔いの日は「スパイシーチキンカレー」(900円税込)これにブリッキーヌを4本(増量無料)と温泉玉子(100円)をトッピングします。

出典:ヤマナカリョウ

 最高にスパイシーな風味と、ブリッキーヌ4本のパンチ力が体中に巡り、毛穴から汗が噴き出してきます。うまい・・・そして、飛んでる・・・酒が飛んでる!!!  「スパイスは身体に良い。ターメリックはウコンだし二日酔いにも良い」と思い込んでいる節もあってか(ヤマナカ個人的見解)食後しばらくすると気持ち復活しております。

出典:ヤマナカリョウ

 また「ポークビンダル」(1,000円)も通常時はもちろん、二日酔いの日におすすめです。インドゴアの名物であるこちらのカレーは辛みとともにビネガーの酸味が刺激的!二日酔いも忘れてやみつきになります!

路地裏カレーTiki Facebook

【上級編】一発逆転を目指す。みすゞ庵の「カツカレーうどん」

 「今日は本当にあかん」「生きてるだけでやっと」というレベルの二日酔いの日が、時にあります。もう、これは下手にあがいても回復は望めない。だけど午後からも打合せ詰まってる。そんなとき「いちかばちかだ、ままよ」と呟き、一種の破壊願望と復活へ一縷の希望をともに抱き訪れる店がこちらです。

出典:ヤマナカリョウ

 福岡市役所近く、ランチ時は天神近辺で働くビジネスマンを中心にいつも賑わいをみせる「蕎麦処みすゞ庵」さんです。そして、二日酔いの私が朦朧としながら起死回生をねらいオーダーするのが、こちらです。

出典:ヤマナカリョウ

 「カツカレーうどん(750円)」です。見てください、この素晴らしいルック。めちゃくちゃおいしそうです。ただし、二日酔いの日に対峙すると、かなり日和ります。  なお、ここまでご紹介した3品を思い出してください。このカツカレーうどんは「うどん要素」「汁物要素」「カレー要素」を網羅しており、セオリーとして完璧なのです。ただ、全ての要素が入っているうえに、大振りのカツがドンと乗っているのです。味は間違いない!うまい!ただし二日酔いの日には明らかに重い。しかし「これに勝ったら、復活するはず」と挑みます。  結果を並べてみると概ね「1勝9敗」です。完食こそするのですが、その後満腹になりすぎて残念ながら早期回復に至らないケースが9/10。日本を代表する某経営者が、同様のタイトルの著書を書いておられましたが、ビジネスとはそういうものなのでしょう。しかし「この1勝が大事」なんです。この1勝をつかむために私はまた最強の二日酔いの日には、カツカレーうどんを食べに行くと思います。  ※もちろん通常のコンディションでもよく伺って、カツカレーうどん食べてます!めちゃ美味です!

施設名:みすゞ庵 (みすずあん)
住所:福岡県福岡市中央区天神1-9-4
営業時間:[月~金] 11:00~19:30 [土・祝] 11:00~18:00
定休日:日曜日 営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。
アクセス:福岡市営地下鉄空港線天神駅下車徒歩約4分西鉄大牟田線福岡天神駅下車徒歩約4分西鉄バス天神コア前バス停下車徒歩約3分同天神福ビル前バス停下車徒歩約2.5分 天神駅から280m

まとめ

 「二日酔いの日にランチ何を食べるか」はビジネスマンの永遠の悩みではないでしょうか。私は現在この4店にたどり着きましたが、それぞれにおすすめやこだわりがあるのでは?ぜひ情報シェアしながら、二日酔い対策に挑んでいきたいですね!

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる