小学校入学早々、子どもの嘘からトラブル勃発! どう対応する?

 息子の小学校入学に合わせ新築した家に引っ越して間もない頃、「子どもが石を投げられ傘を壊された」とママ友が怒鳴り込んできました。散々ののしられ、弁償までしたのに… 実はすべて息子の友達がついた嘘だったのです!?

目次

怒鳴り込んできたママ友

 それは息子Aの小学校入学にあわせ、新居に引っ越して2カ月ほど経った頃のことです。放課後、近所に住む同級生のS君が遊びに来ました。

 部屋で遊んだ後、帰る約束の時間に家を送り出したのですが、別れが惜しいのか、外からまだ楽しそうな声が聞こえます。見ると、道路に出たS君が傘を広げ
 「ここに何か投げて~」と庭にいる息子に催促している様子。私は
 「もう終わりにしようね」と声を掛け、息子を家に入れました。

 その夜、21時過ぎに玄関チャイムが鳴るので、不審に思いながらインターホンをのぞくとS君ママが。慌てて玄関に出ると
 「SがA君に石を投げられ傘を壊して帰ってきました」と震えながら訴えはじたのです!

息子が石を投げた?!

写真AC

 S君ママによると、S君の傘が壊れていたので理由を聞くと
 「Aに石を投げられて壊れた。やめてと言ってもやめてくれなかった」と言ったとのこと。家の周りを見れば、工事の名残の大きな石が転がっている…。
 「こんな石を投げられたら大ケガをする」と、大人のこぶし大の石を突き付けてきました。

 しかし、私には息子が石を投げつけたり、S君が
 「やめて」と嫌がったりするのを見た記憶がありません。ありのままを話すも、S君ママは
 「うちの子が嘘をついていると言うんですか!? そんなしつけはしていません!」ときっぱり。

 違和感を覚えた私は、寝ようとしていた息子を呼んで
 「石を投げたの?」と聞きますが、息子は首を振ります。

 「何か誤解があるのでは?」と言うと、S君ママは
 「加害者が嘘をついても、被害者は嘘をつきません!」と主張。私は翌日息子と話すことを約束し、その日は帰ってもらいました。

話が大げさになってる!

 翌朝、息子と話しましたが、やはりS君ママの話には矛盾があります。私は新しい傘を買って、夕方、息子とS君の家を訪問。心配をかけたお詫びに傘を渡し、もう一度釈明をしました。

 しかし、S君ママは
 「もう一度話を聞いたら、逃げるSをA君が追いかけてきたというじゃありませんか!」と、より大げさになった話を始めたのです。嘘だ…。
 息子は庭から一歩も出ていません。

 その時、階段の陰にニヤニヤと笑うS君が見えました。「やっぱり。傘を壊した言い訳にS君が嘘をついたんだ…」私は確信しました。ののしられるのは心外でしたが、今は何を言っても無駄。これからも仲良くしてほしいとだけ言い置いて、引き揚げました。帰宅後、私と息子は悔しさのあまり声をあげて泣きました…。

トラブルを繰り返した親子のその後…

写真AC

 引っ越し早々、こんなことで悪いレッテルを貼られる訳にはいかない! 私は、以後S君親子の悪口は言わないと決意し、ママ友たちに事の次第を正直に話しました。ママ友たちは、心配しないでと励ましてくれ、S君親子とは自然と疎遠になっていきました。

 ところが、しばらくするとS君親子の悪い評判が立ちはじめました。S君が友達とトラブルを起こすたび、S君ママはわが子の嘘を真に受け、けっして非を認めないのだとか! 結局、6年生に上がる前にS君一家は誰にも告げず転居していったのです。

 私の胸につかえていた件も、ようやく終わった気がしました。子どもは小さな嘘をつくもの。子育てには少しの想像力と寛容さが必要、と考えさせられた出来事です。

 (ファンファン福岡公式ライター / 繭子)

あわせて読みたい
入学して2日目の息子が帰宅しない… 集団下校でまさかの展開! 息子が小学校に入学して2日目。集団下校で自宅近くまで帰ってくる… ハズだったのですが。いつまで経っても現れない息子。学校に連絡してみると、まさかの展開になっていたのです。
あわせて読みたい
「おもちゃを全部ゆずって!」と言われ… ママ友の驚きの行動 皆さんの周りには「うまく言えないけど何だかモヤモヤする人」っていませんか? 私のママ友の1人に、「おもちゃを全部ゆずって!」というびっくりママ友がいるんです。誰にも言えないこの話、良かったら聞いてください!
あわせて読みたい
スーパー選びでマウンティングするママ友 ついに反撃する時がきた!  娘が通う幼稚園で、何かとマウンティングをするママが一人いました。「私が優位!」と言わんばかりの態度で、他人を見下すような発言をするママを周囲はあまり良く思っておらず…。「いつか見返したい!」そう思って矢先、ついに反撃のチャンスがきたのです。

※この記事内容は公開日時点での情報です。

  • URLをコピーしました!

著者情報

ファンファン福岡(fanfunfukuoka)は、街ネタやグルメ、コラム、イベント等、地元福岡・博多・天神の情報が満載の街メディア。「福岡の、人が動き、人を動かし、街を動かす」メディアを目指しています。

目次
閉じる