【ラン活】そんなに早くてどうする トラブル続きのランドセル戦争

 わが家は、2度のラン活を乗り越えました。まさに“ランドセル戦争”と言って良い体験。1度目の長女の時は、地方の田舎町でまさかの大行列。2度目の長男の時は、ネット注文だからと油断してアクセスできないトラブル…。ランドセルは無事に注文できるのか?! そして実際に届いたランドセルを見たわが子の反応は?! わが家の体験を紹介します。

目次

桜と共にランドセル戦争がやってくる

写真AC

 幼稚園の年長さんになると同時に、お迎え時のママ友の話題は
 「ランドセルどうする?」でした。長女の時は、初めての状況に思わず「早すぎでは?」と思ってしまいました。しかしママ友の話を聞くと、最近ではゴールデンウィークぐらいにはランドセルを決めて、注文しないと好きなランドセルが売り切れてしまうというのです。

 主人の仕事の都合で引っ越してきた私にとって、この辺りで購入できるランドセルメーカーも、人気もまったくわかりません。結局、近所に有名ランドセルメーカーがあるということで、家族でお店に出かけてみることに。そこでお気に入りのランドセルに決め、店員さんに聞くと、注文日は決まっていること。当日は早い者順だということを知りました。

田舎町にこんなに人が!

 ランドセルの注文日はゴールデンウィークでした。いつも通りに起床したわが家は、販売開始の10時を目指してランドセルメーカーに向かいました。販売開始10分前、駐車場は満車で店舗の外には大行列。こんな田舎町で見たことないような光景が広がっていました! どうやら、地元の人だけではなく近県からも注文しにくる人がいるそう。

 某テーマパークのアトラクション以来の1時間30分待ちの行列に並びました。ぐずる子ども、春といえど暑い日差し…。途中であきらめて他のメーカーにしようか、と何度も考えてしまいます。しかし何とか順番が来て注文完了したのでした。

長男の時もトラブル発生!?

写真AC

 2人目の長男の時も同じメーカーで注文することにしたのですが、その時はネット注文になっていました。「ネットならどこからでも注文できるし安心」と思って注文当日はショッピングモールに買い物にでかけていました。

 しかし出先からスマホで注文しようとすると繋がらない…。“アクセスが集中しています”の案内が。一気に青ざめて買い物を終了し、一度自宅に帰ることにしました。

 実際に、ランドセルメーカーの注文サイトにアクセスできたのは、注文開始から1時間後。長男が欲しいと言っていた色は完売していました。しかたなく、似たような色を一生懸命プレゼンする母。納得をしきれない表情の長男を何とか頷かせ、注文ボタンをクリック。そうしてわが家のランドセル戦争を終えることができました。

ランドセルが到着すると…?

 実際にランドセルが自宅に届いたのは、12月のクリスマスシーズン。ランドセル戦争で燃え尽きたわが家は、ランドセルの到着をすっかり忘れていました。

 さらに、注文したランドセルを子どもに渡すと、子ども達の反応は何とも薄い! あんなにお気に入りの色が購入できず、納得していなかった長男ももう何も言わない。結局何色でも良かったのではないのか… 長女の時は、箱を開けもせず、何とか1度だけ背負ったのみ。楽しみじゃなかったの?

 ランドセル戦争は親の戦いで、実際に子どもはそんなにこだわりがないのかもしれません。あとは、大きなランドセルを背負って小学校6年間頑張ってもらうのみ。ランドセル戦争に挑む時は、早めの準備と事前調査をお忘れなく。注文時期や注文方法をしっかりチェックしてくださいね!

(ファンファン福岡公式ライター/ bambi)

あわせて読みたい
「ランドセル安そう」衝撃のマウンティング発言をする女の子に喝! 小学校入学前の一大イベント、「ラン活」。周りがラン活で盛り上がる中、娘の友達はお下がりのランドセルをもつことになり…。そのランドセルを見てあり得ない発言をした女の子に、思わぬお仕置きがまっていたのです。
あわせて読みたい
社宅のマウントママ 新1年生娘のランドセルにも信じられない一言!  主人の会社の社宅に住んでいた時の話です。主人の先輩の娘さんと、うちの娘は同じ年齢でした。先輩の奥さんは私より6歳年下で、私とは全然好みが違って派手で目立ちたがりな性格。最初の頃は家族ぐるみで仲良くしており、休みの日も一緒に遊んでいました。同じ社宅だし、旦那同士も仲がいいからと結構近い距離感で付き合っていたのですが、だんだんマウントママの素顔が明らかになり…。
あわせて読みたい
「ランドセルを買ってあげる」姑と約束の日 なぜか義姉親子も一緒?  来年はついに娘も小学一年生! 義家族と食事をしていた際にランドセルの話になり、「良かったら私たちに買わせてね」と言ってくれたので有難くお願いすることになりました。けれど当日、待ち合わせ場所にはなぜか義姉親子も現れて…?

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる