福岡市内をハートをたどって歩いてみた!「ふくこい街巡り」<後編>

 秋も深まり、人恋しくなる時季。福岡市内の街に隠された愛のモチーフ「ハート」マークを探して散策に出かけてみました。福岡市が「ふくこい」をテーマに製作したマンホールなど、意外な場所にいろいろ発見!! 運よく見つけたら、恋がかなうかも?! マンホールを探すときは周囲に十分注意してくださいね。

目次

エンジェルポスト

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 2016年4月、KITTE博多の開業時に設置された、大きなハート形のキュートなポスト。博多人形師・中村信喬さんによる「思いが届くポスト」の願いが込められた作品。ポスト上のエンジェルが手紙の行方を見守ってくれている? 「こども用」差し出し口が下にある優しさも◎。 エンジェルポスト 住所:博多区博多駅中央街9-1 KITTE博多・マルイ1階 JR博多駅広場側正面入口前

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

FBSシンボルマーク

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 FBS福岡放送の社屋にも、シンボルマークの「ハート」が! FBSの頭文字「F」をモチーフに優しさやぬくもり、包容など、普遍的な「愛」をイメージしているそうです。デザインしたのは、福岡県久留米市出身のミュージシャン、藤井フミヤさん!

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp
出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

FBS福岡放送 住所:中央区清川2-22-8

櫛田神社 灯籠

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 博多祇園山笠の奉納やお菓子のCMで福岡っ子にはおなじみの櫛田神社。ここにもありました! 本殿の左右に立つ銅製の灯籠をよく見ると…逆さまだけどいいですよね? 1974(昭和49)年に中洲町連合会が奉納し、洋風の美しいデザインが特徴的。参拝時にぜひ見てみて。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

櫛田神社 住所:博多区上川端町1-41

博多千年門

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 歴史的文化財が多く残る博多区の寺社町エリアへと導くウエルカムゲートとして、2014年に完成した博多千年門。太宰府天満宮から寄贈された樹齢千年の「千年樟(くす)」で造られています。大きな門を見上げて発見!

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

博多千年門 住所:博多区博多駅前1-29-9

〈Let’s study 下水道〉マンホールの下はどうなってるの?

 普段、あまり意識していないけれど、マンホールの下には下水道が通っているのはご存じの通りです。下水道には汚水と雨水の通り道があり、「街を清潔に保つ」「浸水を防ぐ」「川や海の水質を保つ」「循環型都市づくり」の4つの役割があります。  その中でも福岡市では、過去の水害の経験から浸水対策に力を入れていて、中でも天神や博多駅周辺地区では「雨水整備レインボープラン」という対策事業に取り組んでいます。特徴は、流下機能と貯留機能を果たす「雨水貯留管」がとても大きいこと。最大で直径5mにもなる管径は、地下鉄七隈線が通れるほど! さらに博多エリアには「雨水調整池」も設置されています。

出典:福岡市道路下水道局
出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

マンホールコースターを50人に! ハートのマンホールを見つけて応募を

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 福岡市内の「ハートのマンホール」を見つけて写真を撮影し、下記の1か2の方法で応募してください。 <応募方法> 1.メール(info@fanfunfukuoka.com)で送付  件名に「ハートのマンホールプレゼント応募」と明記し、本文に氏名、性別、住所、年齢、電話番号の記載を。 2.ファンファン福岡の公式インスタグラムアカウントをフォローし、「#ハートのマンホール」を付けて投稿  当選者に後日、ファンファン福岡のインスタグラムアカウントから、ダイレクトメッセージで連絡します。 ※当選発表は、賞品の発送をもって代えます。 ※寄せられた個人情報は、プレゼントの発送のみに使用します。 応募締め切り:11月27日(金)23:59 問い合わせ:ファンファン福岡編集部 Eメール:info@fanfunfukuoka.com

 ウオーキングアプリ「ふくおか散歩」のアプリ内に、場所のヒントがあります。「ふくおか散歩」無料アプリは下記からダウンロードできます。

App Store「ふくおか散歩」

Google Play「ふくおか散歩」

ハートをたどる「ふくこい」街めぐり【前編】

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる