福岡の書店員さん推薦! クリスマス〜年末年始に贈りたい本<後編>

 いよいよホリデーシーズン。プレゼントの準備を始める頃ですね。おうち時間が増えた今年は「本」を贈ってみませんか。どんな本を、誰に読んでもらいたいか、あれこれ考えるのも楽しいもの。福岡市内の書店員さんが選んだ「贈りたい本」を紹介します。前編は4冊、後編は2冊+編集部の思い出の本。ほっこりしたり、元気が出たり。本がくれる幸せを、大切なあの人に。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp
目次

〈コロナ禍で旅に行けず ウズウズしている人へ〉「この世界で死ぬまでにしたいこと2000」

本の中で世界中を旅して、きれいな写真で癒やされます【六本松 蔦屋書店】

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 「有名な観光スポットから秘境まで、186カ国のさまざまな場所がカラー写真で掲載されています。ページをめくるだけで世界中を疑似旅行した気分に。実際に行く際のプランを練るのにもおすすめの「旅の大事典」です。私が推薦するのは、治安も良くて旅がしやすいアフリカ南部のナミビア共和国です」

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

六本松 蔦屋書店 住所:中央区六本松4-2-1 六本松421 2階 電話:092-731-7760

〈猫好きな人へ〉「ファット・キャット・アート デブ猫、名画を語る」

デブ猫がそっと名画に紛れ込む、絵画好きも猫好きもほっこり【ジュンク堂書店 福岡店】

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 「世界の名画にそっと紛れ込む茶トラのデブ猫・ツァラトゥストラがとにかくかわいい!絵画へのなじみ方が自然なので著者の力量に感心します。絵画自体の説明もしっかり載っていて、美術書としての価値も高いと思います。猫好きの友人に贈ったところ『面白い! かわいい!』と好評でした」

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

ジュンク堂書店 福岡店 住所:中央区大名1-15-1 電話:092-738-3322

ファンファン福岡編集部の「もらってうれしかった本」紹介

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

「サンタクロースと小人たち」

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 5歳の頃、母が買ってくれた絵本。北欧の村に住むサンタクロースの話で、クリスマスのわくわくを詰め込んだ内容に夢中でした。ボロボロになった今も持っています。(かなやん)

「ヘレン・ケラー」

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 幼稚園の頃は、両親がたくさん本を買ってくれていました。中でも伝記が好きで、ヘレン・ケラーは衝撃と感動を受けた印象的で大切な一冊です。(ミッキース)

「天使なんかじゃない」(全8巻)

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 小学生の頃、漫画「NANA」の大流行で矢沢あいブームの時に、年上のいとこが全巻プレゼントしてくれました。青春、友情、恋愛、全てが詰まっていて、今でも大好きです。(ひろちゃん)

「ちいさな あなたへ」

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 10年前に長女を出産した時のお祝いで、母の友人が産院に持って来てくれました。もらった時もうれしかったですが、娘が成長した今でも、自分と重なって励まされます。(719)

書店員さんが選ぶ クリスマス〜年末年始に贈りたい本(前編)

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる