中古住宅をバカにする“セレブママ” 子どもの暴露に赤面?!

 息子が幼稚園の時、友達にお金持ちのおぼっちゃまくんがいました。彼はいつも大人でも手が出ないような高級ブランドの服を着ています。そしてそのママAさんは、他のママにマウントをとりまくるいわゆるセレブママ。いや。セレブ“もどき”ママだったのです。

目次

幼稚園で目立つセレブ親子

写真AC

 息子の通っていた公立の幼稚園に、周りと明らかに雰囲気の違う親子がいました。ママの服装は幼稚園の送迎とは思えないド派手なミニスカート。声も大きくて存在感のあるその親子は、入園当初からとても目立っていました。なんとなく「苦手かも」とは思いましたが、子どもはそんなこと気にしません。

 息子同士がとても仲良くなり、お互いの家を行き来するようになりました。私の家は中古住宅のリノベーションハウスです。新築にも憧れましたが、場所とオシャレな部屋に惹かれ購入。とても気に入っています。

 しかしAさん親子が遊びに来た時、モヤっとしました。
 「オシャレだと思うけど中古住宅って思い切ったわね! 誰かが要らなくなった物を買うのは私のプライドが許さないわ。まぁ住めば都とも言うしね。タワマンに憧れたりしなかった?」と初めての訪問でまさかのマウント!

 イラっとしましたが、子どもの友達ママ。ぐっと我慢しました。そして事件は続きます。

遂にタワマンへ!

 今度は私と息子がAさん宅を訪問しました。そこはコンシェルジュ付きの高級タワーマンション。ただ気になっていたのが、やたらと私達の訪問を拒んでいたこと。でも何度も子ども同士が約束してくるので、さすがに折れたのでしょう。初めての訪問が実現しました。

 しかし当日、
 「ロビーで話しましょう」となかなか部屋に入れてくれません。息子たちは部屋に入りたくて仕方ない様子。だってロビーには玩具がないのですから。諦めかけた時、少し目を離したすきに子どもたちが居なくなってしまいました。

 私もAさんもパニック。大急ぎで辺りを探します。するとAさんは
 「部屋に帰ってるかも」と言い出しました。でもここはタワマン。エレベーターに幼い子ども2人だけで乗ったと思うと血の気が引きました。しかし、なぜか階段に向かうセレブママ。ついていくとそこは2階。そして息子2人は、部屋に入って遊んでいたのです。

予想外の展開に絶句!

写真

 私も彼女も必死だったので、思わず部屋に上がるとビックリ! 部屋はぐちゃぐちゃで服が散乱。そしてまさかの1LDK。部屋に入ると玄関からベッドが見えます。私は想像と違ったので、驚き立ち尽くしているとAさんの息子が
 「僕の家ぐちゃぐちゃでしょ? でも玩具がいっぱいあるんだよ。○○くんの家は大きいから、いつも遊びに行きたくなっちゃう」と少し恥ずかしそうに、ママの顔色をチラチラうかがいながら言いました。
 私は子どもの素直な表情と可愛い発言に、ハッと現実に戻りました。

 Aさんを見ると、顔を真っ赤にして俯いています。私はその姿が滑稽にも見えましたが、何だか人間っぽくて愛らしくも思いました。「本当に、見せかけだけの鎧を纏っている人っているんだなぁ」と感じました。ドラマの中の話のようで、面白いものを見た満足感さえ感じました。

 よく考えたら、本物のおぼっちゃまくんは私立幼稚園に行くはずですね。Aさんは、その後1年もしないうちに引越していきました。どうやら賃貸だったようです。

 タワマンに住んでブランド服。それだけの情報で、色眼鏡で見ていたのは私の方だったかもしれません。今は疎遠になってしまいましたが、Aさんが元気に自分らしく過ごしていてくれたらいいなと思います。

(ファンファン福岡公式ライター / まぁこ)

あわせて読みたい
セレブ幼稚園で驚愕! 運動会で目にしたセレブの常識とは!?  運動会といえば秋の風物詩… というのは昔の話。最近は、秋ではなく春に運動会を開催する学校も少なくありません。コロナの影響で中止になる場合もあるようです。このように学校行事で当たり前だと思っていたことが、様変わりしていることは多々あります。幼稚園に入園したばかりで、ママ友はほとんどいない、という友人が驚愕したセレブ幼稚園の行事について、お話しましょう。
あわせて読みたい
庶民妻は驚いた! 夏休み、セレブママの子どもの預け先とは!? 小さい子どもがいる家庭は、夏休みをどう過ごすかママは頭を悩ませがますよね。わが家の4歳の子どもが通う幼稚園には夏季保育がないので、長期休みをどう過ごすか悩んでいました。顔見知りのママ友Aさんにそんな話をしてみたら、驚くような提案をされたんです!
あわせて読みたい
セレブの世界! お友達の誕生日会に呼ばれた一般家庭の悲劇… わが家はごく普通の共働き家庭です。娘が幼稚園に通っている時、初めてお友達の誕生日会に呼ばれました。親子で楽しみに行ってみると… まさかのセレブが大集合! 本当にあったセレブな世界とは?! 子どもの交友関係でこんなに苦労する日が来るとは夢にも思いませんでした。

※この記事内容は公開日時点での情報です。

著者情報

ファンファン福岡(fanfunfukuoka)は、街ネタやグルメ、コラム、イベント等、地元福岡・博多・天神の情報が満載の街メディア。「福岡の、人が動き、人を動かし、街を動かす」メディアを目指しています。

目次
閉じる