ひろやんの知らなかった「ダイキョーバリュー」の世界

こんにちは!僕です!皆さんの住んでいる街はどんなところですか? 街によって色んな個性があって楽しいですね。 我が家の近所には昆虫を売っている自動販売機があったり、国内初の卵白プロテインを製造販売されている会社があって、とてもワクワクします。 そんな僕ですが、近所のスーパーが好きすぎて毎週通っているので紹介したいと思います!

目次

ダイキョーバリュー長者原

出典:ひろやん

ダイキョーバリュー長者原店さん。この街で生活を始めて数年経ちますが、ほぼこちらで食材を購入しています。 (※他に弥永店・野多目店・福江店(長崎県五島市)で展開をされています。) 人間の体は約60兆もの細胞から作られているといいます。カラダ作りには食生活が大事です。店内には色々な商品が陳列してあり、食べたものが細胞になることを考えると、商品の一つ一つが僕の体の一部に見えてきます。 肌や骨など部位によりますが、数カ月から数年の時間をかけて体内の細胞は入れ替わるといいます。 だとするならば、すなわち数年前の僕と今の僕では全く別人と言えるかもしれません。 まぁ、そんなどうでもいいことは置いておき、僕がこちらでハマっているものを紹介させてください!

トップ3 2014年度全国お弁当お惣菜大賞入賞 窯焼豚足

出典:ひろやん

まずはコチラから。「窯焼豚足(499円+税)」。自宅で晩酌をする時のゼヒモノです。なんと、2014年度全国お弁当お惣菜大賞で入賞をしたというお墨付きの商品です。 僕の全盛期では、居酒屋さんで年間に100本位の豚足を食べていたような気がしますが、3本の足。 ん!?失礼しました。3本の指にランクインするくらいのクオリティの高さがあると思います。

出典:ひろやん

中身はこんな感じで、2本の豚足が真空状態で入っています。 食べ方は簡単です。 ①オーブンで皮面を上に5~7分、表面がパリッとするまで焼き上げる。 ②そのまま何もかけずに「外パリッ」「中トロッ」の豚足を味わう。 ③北伊醤油を使用した特製甘酢ダレをたっぷりかけて2本目を味わう。 オススメの食べ方としてコチラが記載してあります。

出典:ひろやん

ということで、オーブンでパリッと焼いてみました。 おふっ!アツアツです。 皮の部分がパリッとして、中身はトロっトロで最高のコンディションに仕上がっています。 メチャうまい! 身にしっかり味が染み込んでいます。 香味野菜と一緒に4時間もじっくり煮込んだ後に炭火で焼き上げているそうです。 根気のいる作業ですね~! 特製甘酢ダレをつけて食べるとこれまた格別。 お気に入りの焼酎と一緒に食べましたが最強の相性でしたよ!

トップ2 元西鉄グランドホテルシェフ 青野シェフの逸品 海老クリーミーコロッケ

出典:ひろやん

続いては「海老クリーミーコロッケ(150円+税)」。 正式名称は「元西鉄グランドホテルシェフ 青野シェフの逸品 海老クリーミーコロッケ」です。 この商品はいつも店頭に並んでいるわけではなく、毎月各店舗で定期的な日に販売される「幻の逸品」なんです。 気になる方はお店の方にお尋ねください。 僕は財布に200円位お金がある時は必ずと言っていいほど購入しています。

出典:ひろやん

青野シェフのイラストが載っています。 優しそうな方ですね。人柄が料理に反映してそうです。 僕自身はゴリラみたいな感じなので、自宅で料理を作る時はバナナを隠し味に入れがちです。 LES DISCIPLES D’AUGUSTE ESCOFFIERって書かれていますね。 「世界各国にある料理人やフランス料理愛好家の会で、オーギュスト・エスコフィエの弟子と友の協会」の意味らしいです!深いですね~! ちなみにこちらはフランス語で僕には解読できなかったので、Googleで調べてみました。

出典:ひろやん

軽くレンジでチンしました。 プリプリした海老がたっぷり入っていて、かなり食べ応えがあります。 口の中では海老がビチビチ飛び跳ねているくらい弾けています。 また、商品名の通り本当にクリーミーな味わいですね。優しい味がします。 なによりも子ども達の食べる勢いがスゴイ! 昔、フランスに旅行に行ったことがありますが、フランス語が全く読めなくて(もちろん、話すこともできません!!)ご飯を食べる時に苦労しました。 オシャレでおいしい物ばかりでしたが、ちょっと物価が高く感じたので、お店に入っても安いメニューばかり注文していました。 それが家から徒歩10分ほどのダイキョーバリューさんでは、1個150円で本格的フレンチの技法が堪能できます。 これは奇跡といっても過言ではないです。 フランスに行く前に、Je suis japonais.「私は日本人です」と、C’est très bon.「とてもおいしい!」というフレーズは覚えましたが、それ以上は無理でした(笑) そんな僕ですが、青野シェフにC’est très bon.(セ トレボン=とてもおいしい!)とお伝えしたい!

トップ1 当店のおいしい国産豚肉でつくりました ダイキョーの手作り 生ウィンナー

出典:ひろやん

そしてダイキョーバリューさんに陳列してる商品の中から、僕が勝手に好きな商品を選ばせて頂いた中でトップ1に輝いたのがコチラ「当店のおいしい国産豚肉でつくりましたダイキョーの手作り生ウィンナー(100gあたり198円+税)」です!

出典:ひろやん

今回この生ウインナーの事を書くにあたって、長者原店の店長さんと精肉部の開発担当者さんからお話を伺いました。 完成に至るまで、仕入れから香辛料の調合まで本当にご苦労をされたそうです。 担当の精肉部は「お肉のプロ集団」なので使用する肉に妥協する事は絶対に許されなかったそうです。 九州は全国有数の畜産エリア。良質なお肉がたくさんある中、使用するお肉として選ばれたのが、地元福岡県の八女にある「八女もち豚」という銘柄です。

出典:ひろやん

それぞれ、お肉には食べ方によって味の感じ方が違うようですが「八女もち豚」は赤身と脂分の配合が理想とするウインナーの味に非常に適していたそうです。 使用するお肉は決まったものの、調合するスパイスが難関だったようです。 想像しうる限り世界各地のスパイスを試されて、最終的にドイツから入荷したものを使うことにしたそうです。 そして、羊の腸に一つ一つに粗挽きしたお肉を詰めていきます。 担当者さんは、責任者である部長さんのOKが出るまで半年もの間、時間がかかったそうです。 僕はデスクワークが中心の仕事ですが、自分が考えた企画の承認が仮に半年もの間、許可されないとしたら相当思い悩むと思います。 しかも通常の業務を行いながらの作業ですので本当に魂のこもったウインナーなんだと感じましたし、完成した瞬間は職人として最高の瞬間だったのではないかと思います。

出典:ひろやん
出典:ひろやん

精肉部の担当者さんに、オススメの食べ方を尋ねました。 フライパンでこんがり焼くのが良いそうですが、まず熱湯でボイルをすることが大事だそうです。 この工程をすることでよりジューシー感が際立つそうです。

出典:ひろやん

完成!何度も食べてきたコチラの生ウインナーですが、開発秘話を聞いた後だと非常に感慨深いものがあります。

出典:ひろやん

キンキンに冷えたビールを用意しました。 口に含み、歯でかみ切った瞬間、「バチン」と雷鳴が聞こえた気がしました。どこかに雷の呼吸の使い手がいるのでしょうか。ハッと我に返るとウィンナーを噛んだ時の衝撃でした。肉汁が弾けてモーレツな勢いで溢れ出てきます。「ボイル+焼く」という工程があってか、とても奥深い味わい! なんてことをブツブツ言いながら、横を見ると子どもたちが「おいしい、おいしい」とウィンナーを食べています。 父として、「しっかり噛んで食べるんだぞ」なんて言ってた矢先、6歳の長男から「あ、お父さん歯が抜けた」との一言が。ちょうど数日前から乳歯がグラグラしていて歯が抜ける気配がありましたが、まさかこのタイミングとは(笑) 長男は歯が抜けたことがおかしかったのかニコニコ笑っています。 歯の抜けた子どもの笑顔を見ながら、アッという間にウィンナー食べつくしました。

まとめ

地域密着というフレーズをよく耳にしますが、ダイキョーバリューさんは本当にそうだと思います。 今回は僕の勝手な好みでトップ3を選ばせて頂きましたが「ハンバーグ」や「どぶ浸け唐揚げ」もよく買いますし、お弁当もボリュームと味付けがパーフェクトかつコスパ最高なので非常に悩んでしまいました。 こちらはまたのタイミングで紹介させてもらえればと思います。 コロナ禍で家族時間が増えましたが、工夫次第で楽しく過ごせると実感しています。 今まであまりやったことがありませんでしたが、この機会ですので近々オトーチャン料理に挑戦したいと思います。 いつになるかわかりませんがご期待ください(^^)/

ダイキョーバリュー長者原店

■営業時間:午前9:00~午後10:00 ■所在地 :福岡県糟屋郡粕屋町長者原東3-1-10 ■電話番号:092-939-2798

株式会社ダイキョープラザ

ひろやんの知らなかった「モーニング牛タン定食」の世界

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる