県外移住でわかる! これって福岡のローカルグルメなの?

 福岡はグルメ県と言われるほど食べ物がおいしいですが、普段何気なく食べている物が実は全国区じゃないものも多数あります。今回は福岡県外に移住して初めて知った、福岡のローカルグルメを紹介します。

目次

焼き鳥と言えば豚バラ串

出典:写真AC

 福岡で焼き鳥と言えば、「豚バラ」がド定番。とりあえず生ビールと言わんばかりに、「とりあえずバラ(豚バラ)」が福岡の焼き鳥屋さんではお馴染みの光景ではないでしょうか。  しかし他府県民からすると、かなり違和感あるそうです。福岡県外に移住して初めて知りました。「焼き鳥なのに、豚を食べるの?」や「それ焼きトンでしょ?」と小ばかにされますし、そもそも焼き鳥屋のメニューに豚バラがない店もあります。  福岡県外の焼き鳥屋さんで「とりあえずバラ10本」と注文しているお客さんがいたら、福岡県民の可能性大かもしれません!  私としては一日でも早く、豚バラとキャベツのコンビが全国区になってくれるのを願うばかりです。

吸いながら食べる、ブラックモンブラン

出典:ファンファン福岡編集部

 「ブラック、モンブラン♪」というCMでおなじみのブラックモンブラン。チョコレート・フレーク・バニラの三重奏が絶妙で、当たり付きもうれしいポイントです!  しかし、食べづらい! 幼いころフレークをこぼしまくって、よく怒られたものです…。そこで食べる時は、少しあごがクイッと前に出て、手を添え・吸いながら食べるという特技を身につけた方、多いのではないでしょうか?  ブラックモンブランも九州以外で見かけず、たまに無性に食べたくなります。

迷ったら、マンハッタン

出典:ファンファン福岡編集部

 福岡県のリョーユーパンが製造している「マンハッタン」。福岡県では絶大な人気と知名度を誇っていますが、他府県に行くと売っていない…。そもそもリョーユーパンのパンが売っていない!  調べてみると販売されている地域は、福岡をはじめ九州・中国四国地方・関西の一部のようです。通販も行っていないので、帰省した時に食べるしかありませんね。  単行本の「クッキングパパ」第61巻にも登場するほど、美味しいのに…。実家から送ってもらおうかな♪

ポテトチップス 九州しょうゆ

出典:ファンファン福岡編集部

 うすしおのポテチも美味しいけど、やっぱり「九州しょうゆ」がたまに食べたくなります。販売エリアは九州・中国・四国地方のみですが、通販でも買えるので比較的手に入れやすいです。  九州の甘い醤油とダシが効いてて、少し味は濃いめですがお酒に合いますね。実家から送られてくる段ボールに入ってたら、うれしい一品です!

バリうま ごぼ天うどん

出典:ファンファン福岡編集部

 福岡のうどんと言ったら、ごぼ天うどんや丸天うどんを思い浮かべる方多いんではないでしょうか。しかし他府県では、ごぼ天うどんがあまり提供されていません…。  そんな時、手軽に食べれるのが東洋水産の「ばりうま ごぼ天うどん」。これも実家から送ってもらうリストに入っています。  ごぼ天も好みがあって、資さんうどんのようなスティック状のごぼ天があったり、牧のうどんのような丸いごぼ天があったりと、いろいろ楽しめます!  東洋水産さんの「バリうま ごぼ天うどん」はどちらかと言えば、牧のうどんのような丸いごぼ天です。

まとめ

 さて今回は、意外な福岡のローカルグルメを紹介しましたが、いかがでしたか?  福岡に住んでいると当たり前に売っていても、実は他府県では売っていないものも多いです。たまに無性に食べたくなるものもありますので、帰省や出張の際、もしくは送ってもらって懐かしい味を楽しみたいですね♪ (ファンファン福岡公式ライター/Takapan)

【福岡の常識】庶民の味方!福岡のスーパーと言えば「サニー」「マルキョウ」

若者が使う「ちかっぱ」って、どういう意味?バリとの違いは?

【福岡の常識】大御所ぞろいの福岡出身芸能人。福岡人は芸能界向きの県民性

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる