【讃岐うどん 志成】ミシュランガイド掲載店に、ナカムシュランが行ってきた!

ついにミシュランガイド掲載店「讃岐うどん 志成」にナカムシュランが行ってきました。 ミシュラン、ナカムシュランって、、、?と疑問に思っている人もいると思います。 実はナカムシュランと私が呼ばれるようになったのは、特にグルメとだからというわけではなく、ミシュランのあの白いマスコットキャラクターにフォルムが似ていることからナカムシュランと呼ばれるようになったのです。 そんな前置きは良いとして、今回は「讃岐うどん 志成」です。 場所は福岡市中央区大手門です。

目次

福岡で人気の「讃岐うどん 志成」

出典:ナカムシュラン

以前から気になっていた「讃岐うどん 志成」へ近くまで来たので、これは念願のチャンスだと思い行って参りました。 時刻は11時半過ぎ。さすがは人気店、すでに行列ができてました。 うどんだから回転も速そうなので、並ぶことにしました。 並んでいる間にメニューをもらい、注文してあとはお店に入るのを待つだけです。

出典:ナカムシュラン
出典:ナカムシュラン

しばらくして、店内にご案内いただきました。 改めてメニューです。

出典:ナカムシュラン
出典:ナカムシュラン
出典:ナカムシュラン

豊富なメニューで悩みそうですが、 初めてなので、私は不動の1番人気「志成かけうどん」にしました。 天ぷらも付いてきます。 一緒に行った同僚は季節限定「志成自家製角煮カレーうどん」にしようか迷ってましたが、 「志成ぶっかけうどん」を注文しました。 量はいずれも中盛りにしました。 到着が楽しみです。

出典:ナカムシュラン

店内はすごく落ち着いた感じです。 ゆっくり食事ができます。 カウンター席の上を見上げると「志成のこころざし」が目に留まりました。 うどんへの向き合い方、覚悟を感じます。

「たかがうどん一杯。されどうどん一杯」にかける志

出典:ナカムシュラン

私が注文した「志成かけうどん」が到着しました。 かけうどんに天ぷら、トッピング用の天かすとねぎが付いてきます。

出典:ナカムシュラン

かけうどんです。 大量の澄み切ったスープに美しいうどんに三つ葉とかまぼこが添えられてます。

出典:ナカムシュラン

天ぷらはちくわ天、かしわ店、半熟卵天、しそ天です。 これが「志成かけうどん」の基本の盛り合わせです。

出典:ナカムシュラン

まずは澄み切ったスープをいただきます。 出汁が効いてて、すべて飲み干せそうなほど美味しいです。 これはスープだけでも商品化できそうです。 と思ったら、そうでしたメニューにも「本枯れ万能だしパック」10パック入り(900円)が販売されておりました。

出典:ナカムシュラン

うどん麺をいただきます。 しっかりとした讃岐うどんならではのコシです。 そして、ほぼ均等な美しいうどん麺です。 中盛りにしたので、ボリュームもあります。

出典:ナカムシュラン

こちらは調味料です。 塩、醬油、七味唐辛子がございます。 揚げたてサクサクの天ぷらを塩で食べたり、うどんと一緒に食べたりしました。 カウンターの上には味ご飯も並んでました。 今回は注文してないですが、本当に美味しそうでした。 次回は食べたいです。

出典:ナカムシュラン

こちらは同僚が注文した「志成ぶっかけうどん」です。 つゆをぶっかけて、うどん麺をしっかり味わえそうですね。 食後には温かいお茶をいただき、サービスが行き届いているなと感じました。 「たかがうどん一杯、されどうどん一杯」にかける志が伝わりました。 私は普段早く食べてしまうのですが、今回はうどんをゆっくり味わいながら食べました。 大満足です、ごちそうさまでした。 「讃岐うどん 志成」オススメです。

施設名:讃岐うどん 志成(シナリ)
住所:福岡県福岡市中央区大手門3-3-24小金丸ビル1F

休日は糸島方面へ【海が見えるレストラン糸島食堂】

【大阪王将 天神新天町店】「元気盛り ハッスル麻婆カツライス」でハッスル!ハッスル!

味、具、食べ方こんなに多彩 福岡市6店の個性派カレーうどん!

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる