電子レンジで簡単♪ 一品で大満足の絶品「豚みそカルボうどん」

  管理栄養士kannaが紹介する、冷凍うどんと電子レンジで作る簡単うどんレシピです。豚肉と白菜をたっぷり入れて、麺類だけでも糖質に偏らず、栄養バランスを整えやすいのもうれしいポイント。在宅ワーク時や休日に活躍すること間違いなしです! ぜひ作ってみてくださいね。

目次

麺1品だけでも罪悪感なし! 栄養バランスを整えるポイント

タンパク質をプラスし、ハイカロリーな脂質は控えめに

 うどんなどの麺類は、おいしくてすぐ食べられて、家庭料理に欠かせない存在ですよね。ただし栄養面では糖質ばかりが多くなりがちで、バランスが偏りやすいのが難点です。  昼食が麺だけになると罪悪感がある人もいるかもしれません。そんな時は、タンパク質を一緒に取ると栄養バランスが整えやすくなります。卵や肉、魚などを加えてみましょう。  ラーメンやパスタなど、ラードやオイルをたっぷり使った麺類はとってもおいしいのですが、糖質だけでなく脂質も多くなりがちです。カロリーも高くなりやすいため、食べる頻度には注意が必要です。自宅で作るときは、油の量を控えましょう。

カロリーオフのカルボナーラ!? 「豚みそカルボうどん」レシピ

出典:管理栄養士kanna

 カルボナーラ風ですが、生クリームやバターの代わりにみそを使うことで脂質とカロリーを抑えています。豚肉でタンパク質もしっかり取れます。コク深いみその風味と、ブラックペッパーの香りを楽しんでください。

材料(1人分)

冷凍うどん…1玉 豚こま切れ肉…100g 白菜…大1枚(約100g) みそ…大さじ1 酒…大さじ1 みりん…大さじ1/2 しょうゆ…小さじ1/2 黒こしょう…適量 卵黄…1個分

作り方

(下処理) ・白菜を1cm大にちぎる

(1)耐熱容器に豚こま切れ肉、みそ、みりん、しょうゆ、酒を入れて混ぜる。

出典:管理栄養士kanna

(2)白菜、冷凍うどんを(1)の上にのせ、ラップをして電子レンジ600Wで6分間加熱する。

出典:管理栄養士kanna

(3)冷凍うどんが柔らかくなったら、全体に味がなじむように混ぜ、皿に盛る

出典:管理栄養士kanna

(4)中央に卵黄をのせ、黒こしょうを好きな量かけて完成!

出典:管理栄養士kanna

 乳製品は使っていませんが、みそと卵黄のコクがとっても濃厚で、冷凍うどんでも驚くほどに“カルボナーラ”な仕上がりです!  包丁も鍋も使わず、レンジだけで簡単に作れる上に、一品でしっかり栄養が取れますよ。ぜひ作ってみてください。 (ファンファン福岡公式ライター/管理栄養士kanna)

ポテトサラダの新定番! マヨネーズなしの「悪魔のオイポテ」レシピ

「味ぽん」は福岡生まれ? これからの季節に大活躍するレシピを紹介

インスタント袋麺&包丁いらず♪「あんかけかた焼きそば風」の作り方

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる