福岡名物 もちもち美味しい♪「山芋鉄板」のレシピ

 居酒屋に行くと必ずといっていいほど注文するメニュー、山芋鉄板! ふわふわで美味しいし、野菜なのでヘルシーな気持ちになるからです。でも旅行で県外に行った時、居酒屋のメニューに無いと知り、驚きました。どうやら山芋鉄板は福岡県の居酒屋の定番メニューのようです! 作り方はとっても簡単なので、家でも作ってみてくださいね。

材料の山芋の旬は10から3月と言われています。寒くなってくるとスーパーにたくさん並んでいますね。焼きたて熱々を食べると、心とお腹も満たされます♪

目次

材料と必要な道具

出典:mochico2408

【材料】(約2人分) 山芋 約300g 薄力粉 大さじ2 卵 1個 粉末だし 小さじ1 めんつゆ 大さじ1 ※2倍希釈 ごま油 適量 かつお節 適量 青のり 適量 【道具】 おろし金 ボウル 泡立て器 フライ返し

もう一品欲しい時にパパッと作れる!

出典:mochico2408

【作り方】 1. 山芋の皮をむいて大根おろし器ですりおろします

出典:mochico2408

2. ボウルにすりおろした山芋、薄力粉、卵、粉末だし、麺つゆを入れます

出典:mochico2408

3. ダマがなくなるまでかき混ぜます

出典:mochico2408

4.フライパンにゴマ油をひいて熱します  温まったら3を入れて、中火で約4分焼きます

出典:mochico2408

5. 焦げ目がついたら、ひっくり返します  蓋をして約3分蒸し焼きにします

出典:mochico2408

6. 鰹節、青のり、ネギなどお好みでトッピングしたら完成! とっても簡単なので、「夕飯にあと一品ほしい」という時も10分以内に完成しますよ!

おすすめのトッピング

 福岡の居酒屋では、お好み焼きソースとマヨネーズ、かつお節に青ノリというお好み焼きのようなトッピングで食べる場合が多いです。 食感はお好み焼きよりもフワフワもちもちです。  その他にも、ポン酢と小ねぎという組み合わせや、温かい出汁をかけて食べる場合も!さらに焼く時にチーズを入れれば、カリカリ、トローリの食感が味わえますよ!  これからの季節、とてもおすすめな山芋鉄板のレシピをご紹介しました♪

電子レンジで簡単♪ 一品で大満足の絶品「豚みそカルボうどん」

ヘルシー! イワシ水煮缶とそうめん、プチトマトの簡単パスタ

おいしさも華やかさもアップ! カンタン洋風おせち料理レシピ

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる