もう年末! 天神近辺エリアで年内に食べておくべきランチ6選

あっという間にもうすぐ12月。在宅やリモート勤務も増え、お店でランチをする機会が減っている方も多いかもしれませんが、「2020年、これを食べておかないとまだまだ終われない!」そんなお店をご紹介します。(今回は天神近辺エリア)

目次

1、【路地裏カレー Tiki(ティキ)】の「スパイシーチキンカレー」

出典:unag2000

 行列の店【路地裏カレー Tiki(ティキ)】は外せません。 福岡におけるスパイス系カレーのトップランナーと言っても過言ではない同店の「スパイシーチキンカレー」は、一口食べた後にガツンとくる辛味、そして後から感じるコク深い旨みが味わえる珠玉の一皿。 年内に1回は注入しておかないといけませんね。

施設名:Tiki (ティキ)
住所:福岡県福岡市中央区渡辺通5-24-38
営業時間:[月~土]11:00~15:00(なくなり次第終了)ランチ営業のみ
定休日:日曜日 営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。
アクセス:西鉄天神駅徒歩3分西鉄バス天神1丁目バス停から徒歩1分以内(店の看板を見つけるまでの30秒含む)狭い路地を入っていかないと見つからない店。築数十年経過した、2階建て。路地の入り口に見過ごしてしまいそうな手書きのメニューあり。 天神南駅から99m

テイクアウトでもピリッと辛い 路地裏カレーTikiの味をオフィスで食べてみた

2、【新三浦 天神店】の「焼鳥丼」

出典:unag2000

 福岡・博多名物料理「水炊き」の名店【新三浦(しんみうら)】。ランチでおすすめなのは焼鳥丼です。

出典:unag2000

 写真を見ただけで「絶対にうまいやつ」と伝わるこのビジュアル。間違いない一品です。 名店中の名店ですので、夜はそこそこのお値段になりますが、親子丼や焼鳥丼は1000円以下とリーズナブル。 あと、ポイントなのが「新三浦の水炊きのスープが付いている」ところ。 スープは最初そのまま飲んで、その後、お好みで塩を足してみてください!

施設名:新三浦 天神店
住所:福岡県福岡市中央区天神2-12-1 天神ビル B1F
営業時間:11:15~15:00(L.O.14:30)17:00~21:00(L.O.20:15)☆水炊きコースに限り※お昼は14;00(L.O)※夜は19:30(L.O)
定休日:不定休7月のお休みは、3日、10日、16日、17日、24日、31日となっております。
平均予算:¥3,000~¥3,999
アクセス:地下鉄空港線天神駅から徒歩3分 天神駅から63m

博多名物「水炊き」の名店・新三浦のランチは、焼鳥丼がオススメ

3、【不思議香菜 ツナパハ+2】の「ヌードルカリー」

出典:unag2000

 思い出しただけでもう食べたくなる【不思議香菜 ツナパハ+2】のヌードルカリー。 ドライカリーもスリランカカリーも間違いなく美味しいのですが、やっぱりイチオシはヌードルカリーです。 じゃがいもはフォークで潰してカリーに浸して食べるのがワタシ流。  年の瀬ですので、思い切ってリアルレッドで汗の流し納めってのもオツですね。

施設名:不思議香菜 ツナパハ+2 (ツナパハプラスデカ)
住所:福岡県福岡市中央区天神2-11-3 ソラリアステージ B2F
営業時間:11:00~22:30 日曜営業
定休日:無休(1月1日のみ休み)
平均予算:¥2,000~¥2,999
アクセス:西鉄福岡(天神)駅、地下鉄天神駅直結 天神駅から145m

リアルレッド5倍の衝撃!不思議香菜ツナパハのスリランカカリーで激辛天狗が美味しさと辛さの板挟み!

4、【まぐろ料理紀文】の「黒鉄火丼」

出典:unag2000

 福岡におけるまぐろ料理の老舗【まぐろ料理紀文】。(わたし自身の)オーダー率ほぼ100%なのが、「黒鉄火丼」です。  「鉄火丼」が800円なのに対し、「黒鉄火丼」は1000円。200円高いんです。 でも、この200円は絶対に払う価値があります!満足度が全然違いますので、ぜひ迷わず「黒」をオーダーしてください。

施設名:まぐろ料理紀文
住所:福岡県福岡市中央区天神2-14-8 福岡天神センタービル B1F
営業時間:11:00~21:00
定休日:日曜、祝日
平均予算:¥2,000~¥2,999
アクセス:福岡市営地下鉄天神駅から徒歩3分地下通路から福岡天神センタービルに直結西鉄バス天神証券ビル前バス停下車徒歩約2分同天神3丁目目バス停下車徒歩約1分同西鉄グランドホテル前バス停下車徒歩約3分 天神駅から203m

天神【まぐろ料理紀文】の「黒鉄火丼」は「鉄火丼」より200円高いがそれ以上の価値アリ!

5、【お好み焼き あさ山】の「焼きそば大盛」

出典:unag2000

 西通りから少し大名に入ったところにあるお好み焼き【あさ山】。 地元民にとっては有名な老舗お好み焼き屋です。 いつもオーダーするのが焼きそば大盛=550円。安い! 普通盛が500円ですので、わずか50円の違いで大盛りに!そりゃ大盛いっちゃいますよね。 ソースがしっかり絡んだ焼きそば。最初はそのまま食べて、徐々にマヨネーズをかけて味変を楽しむのがツウ。 550円でここまでの満足度を得ることはなかなかできませんよ。

昭和の情緒が漂う福岡市・大名 お好み焼き「あさ山」のランチは、焼きそばが超オトク

施設名:あさ山
住所:福岡県福岡市中央区大名1-13-8
営業時間:11:30~14:00 18:00~23:00(LO)
定休日:日曜・祝日 営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。
アクセス:西鉄電車 西鉄福岡(天神)駅 徒歩5分福岡市地下鉄 天神駅 徒歩6分福岡市地下鉄 赤坂駅 徒歩8分福岡市地下鉄 天神南駅 徒歩9分 西鉄福岡駅(天神)から388m

6、【女王さまのスパカリー】の「女王さまのオリジナルカレー」+「チキンカレー」

出典:unag2000

 最後は、オープンして間もない【女王さまのスパカリー】。まだ少ししか行けていないのですが、完全にハマっています。食べ終わった直後から、また食べたくなる不思議な魅力があるカレーです。  4種類のカレーから2種類を選んで「あいがけ」できるというのが【女王さまのスパカリー】の魅力でもあります。定番の「女王さまのオリジナルカレー」が本当に美味しい!もう明日行きたいぐらいです。

渡辺通り【女王さまのスパカリー】 福岡にカレーの新名店が誕生!

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる