【2020年12月版】読まれたのはこれ! グルメ体験記事ランキングトップ7

 ファンファン福岡ウェブサイトでは、多くのライターから寄せられたグルメ体験記事を紹介しています。その中でも、より多く読まれたのはどれでしょうか? 2020年12月グルメ体験記事のランキング上位7を紹介します!

目次

7位 福岡・長浜の「鮮魚市場会館」であえて食べたい!【街中華 万里】

出典:ヤマナカリョウ

 福岡の台所と言われ「博多の美味しい鮮魚」が集う長浜の鮮魚市場。  市場関係の会社が多く入るビル「市場会館」の1Fは、おいしい魚料理を食べさせてくれる名店がずらりと並んでおり、地元の人から観光客まで日々賑わっています。  そんな中で異彩を放つ中華料理屋「万里」へ行ってきました!

福岡・長浜の「鮮魚市場会館」であえて食べたい!【街中華 万里】

6位 二日連続の訪問!渡辺通の新店【中華そば 名門】で【つけ麺】を堪能!

出典:ヤマナカリョウ

 12月10日に渡辺通にオープンした「中華そば 名門」。  実はオープン当日に早速訪問し、イチオシと思わしき「醬油ラーメン」を食べたばかり。  しかしメニューにあった「つけ麺」がどうしても気になり、2日連続で伺いました!

二日連続の訪問!渡辺通の新店【中華そば 名門】で【つけ麺】を堪能!

5位 ガストでほっこり! 海老マヨポテトとミニねぎとろ丼膳

出典:はな518

 2020年12月10日から全国のガストで「冬の海鮮食べつくしフェア」が始まったと聞き、早速ガスト 薬院駅前店(福岡市中央区)にやってきました。西鉄薬院駅から徒歩約1分で待ち合わせにも最適です。

ガストでほっこり! 海老マヨポテトとミニねぎとろ丼膳

4位 激戦区・六本松の人気店!【大島ラーメン あずまや 福岡】

出典:ヤマナカリョウ

 昨今、特に九大跡地の再開発以降、歴史ある人気店に加え、様々な飲食店がオープンし、次々と新しい風が吹く六本松。  なかでも「麺類」の充実は目を見張るものがあり、特に最近は「ちゃんぽん激戦区」とも呼ばれるなど、狭いエリアで人気店がしのぎを削ります。  今回は、そんな六本松・麺シーンで頭角を現し、いまやトップランナーとの呼び声も高い「大島ラーメン あずまや 福岡」さんへ伺いました。

激戦区・六本松の人気店!【大島ラーメン あずまや 福岡】

3位 福岡初上陸!スパゲッティーのパンチョ 博多バスターミナル店

出典:ナカムシュラン

 12月12日に渋谷発のスパゲッティーのパンチョが、ついに福岡初上陸しましたので、懐かしのナポリタンを求めてランチに行ってきました。  場所は人気店が多数入る博多バスターミナルの8階です。

福岡初上陸!スパゲッティーのパンチョ 博多バスターミナル店

2位 渡辺通に【中華そば 名門】が誕生 福岡の醤油ラーメンの実力を見よ

出典:unag2000

 昨日、ランチ後に渡辺通の裏道を歩いていると「明日オープンなんです」と開店準備をしていた店員さんが声をかけてくれました。それが【中華そば 名門】。もう行くしかないですね。

渡辺通に【中華そば 名門】が誕生 福岡の醤油ラーメンの実力を見よ

1位 丸源ラーメンの冬の定番3種類の担々麺が沁みるうまさ!

出典:UI

 12月に入り今年もあとわずか…。最近、ラーメンの聖地福岡を騒がせているラーメン屋があるのをご存知でしょうか?   その名も「丸源ラーメン」。肉そばを売りにしている、愛知県が本店のお店です。しかも12月3日から期間限定で3種類の担々麺を発売するらしいんです。  一人暮らし歴15年の私がラーメンを食べてきた回数は、もはや神の領域。早速、丸源ラーメンに担々麺を食べに行こうじゃないか!

丸源ラーメンの冬の定番3種類の担々麺が沁みるうまさ!

 これからも福岡の「おいしい店体験記」に注目してくださいね。お楽しみに♪

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる