【2021年3月版】グルメ体験記事ランキングTOP10!

 ファンファン福岡ウェブサイトでは、多くのライターから寄せられたグルメ体験記事を紹介しています。その中でも、より多く読まれたのはどれでしょうか? 2021年3月グルメ体験記事のランキングTOP10を紹介します!

出典:ファンファン福岡編集部
目次

10位 【福岡ラーメン】福岡よ、KOMUGIの【マゼソバ】を知っているか

出典:ヤマナカリョウ

本日は、リモートワーク日。最近は、ぱっと家でお昼ご飯を済ませることが多いのですが、本日はスケジュールに若干の余裕。 アントニオ猪木戦前の控室インタビュー時の橋本真也のごとく「時は来た!それだけだ」と叫び、とあるお店に向かいました。

【福岡ラーメン】福岡よ、KOMUGIの【マゼソバ】を知っているか

9位 春吉[とりかわ彦次郎]がランチタイムは[チュルリラ]になっていた

出典:yoji

春吉で「とりかわ」と言えば[とりかわ彦次郎]。国体道路沿いにドドーンと看板が出ている有名店です。 これまでは夜の営業しかしていなかったと思うのですが、先日店の前を通りかかったら昼にも関わらず営業をしていました。

春吉[とりかわ彦次郎]がランチタイムは[チュルリラ]になっていた

8位 餃子の王将!「にんにく激増し餃子」は青森県産にんにくを2倍使用!

出典:UI

一人暮らし歴15年、孤高のグルメライターUIです。 餃子の王将から期間限定メニューで「にんにく激増し餃子(税込297円)」が発売中とのこと! 自宅に1キロのおろしにんにくを常備している、無類のにんにく好きの筆者からすると行かない理由がありません。

餃子の王将!「にんにく激増し餃子」は青森県産にんにくを2倍使用!

7位 【福岡・洋食】いつかこの店を思い出してきっと泣いてしまう【笹丘・グリル千】

出典:ヤマナカリョウ

この10数年、六本松~別府を中心としたエリアで暮らしてきました。 非常に暮らしやすいエリアで、飲食店はじめ好きなお店がたくさんあるのですが、自分と家族にとってちょっとスペシャルな位置づけにあるのが、笹丘にある老舗の洋食屋「グリル千」。 長い間地元で愛される魅力を、少しでもお伝えできればうれしいです。

【福岡・洋食】いつかこの店を思い出してきっと泣いてしまう【笹丘・グリル千】

6位 福岡ラーメンの名店[大重食堂]「7種の節」をサイフォンで煮出す絶品ダシ

出典:unag2000

「福岡・博多=とんこつ」というのは今は昔。 最近は「塩」「醤油」など様々な美味しいラーメン店が増えましたよね~。 その中でも名店との呼び声高いのが[大重食堂]。今回は、西鉄今泉ビルにある今泉店におじゃましました。

福岡ラーメンの名店[大重食堂] 「7種の節」をサイフォンで煮出す絶品ダシ

5位 【福岡ラーメン】超人気店・博多純情らーめんShin-Shinが3月12日福岡パルコにオープン!

出典:ヤマナカリョウ

福岡を代表する人気ラーメン店、博多らーめんShin-Shinが福岡パルコに本日(3月12日)オープンすると聞きつけ、ランチタイムを前倒しし伺いました。 予想通りオープン当日から賑わっていまいしたが、大満足のランチでした。

【福岡ラーメン】超人気店・博多純情らーめんShin-Shinが3月12日福岡パルコにオープン!

4位 【東京油そば専門店 鰐】が福岡・親不孝にオープン!その実力とは?

出典:unag2000

ここ数日、福岡のグルメインスタグラマーさんが次々とUPしていた油そばの写真。 店名を見ると【東京油そば専門店 鰐(わに)】とのこと。 「ほうほう、東京の油そば屋さんが福岡に殴り込んで来たわけですな…」と思って検索してみると、なんと福岡のトリゼンダイニングさんが経営されているみたいですね!意外!!早速行ってきましたよ~。

【東京油そば専門店 鰐】が福岡・親不孝にオープン!その実力とは?

3位 【カレーショップ河】大盛りの聖地で美しいカレーに感激

出典:ナカムシュラン

こんにちは、ナカムシュランです。 福岡で山盛りカレーで有名な「カレーショップ河」へお昼に初訪問しました。場所は福岡市早良区田村です。

【カレーショップ河】大盛りの聖地で美しいカレーに感激

2位 【福岡・寿司】コスパ最強!行きつけにしたい寿司屋に出会った【寿司味処河童】

出典:ヤマナカリョウ

とある休日。妻と所用で平尾方面に出かけた後、そのまま近隣でランチしようという話になりました。 どこが良いかなぁと考えていたところ、行きつけの整骨院の先生が以前、美味しくてリーズナブルなお寿司屋さんが平尾にあると言っていたことを思い出し、この日は息子たち(9歳・6歳)が家で留守番していることもあって、行ってみました!

【福岡・寿司】コスパ最強!行きつけにしたい寿司屋に出会った【寿司味処河童】

1位 休日は糸島方面へ【海が見えるレストラン糸島食堂】

出典:ナカムシュラン

休日にドライブで糸島方面へ向かいました。 昼食で伺ったのは「海が見えるレストラン 糸島食堂」です。 糸島食堂とはいえ、住所は福岡市西区今津にあります。

休日は糸島方面へ【海が見えるレストラン糸島食堂】

これからも福岡の「おいしい店体験記」に注目してくださいね。来月もお楽しみに♪

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる